写真やら登山やらの趣味日記



毎年恒例ですが、岸和田ではないだんじりを見てきました。

3年ほど前に町内でミニだんじりを作ったようですが今年はさらにパワーアップしてケースまで付いてましたw


このケースだけで80万( ´_ゝ`)
ちなみに長さ2メートルもないと思われるミニだんじりは総工費約800万です( ´_ゝ`)

わりとどうでもいい情報ですがだんじりの参考価格は新車で3億円程度です。
他にも祭り期間中の保険は3日で1千万円や10年に1度のオーバーホールは1千万円と半端じゃない金額が動いていると噂に聞きました。
これを町内会の寄付やらで成り立っているのが凄いところでそんな町が10地区ほど集まる祭りって壮観ですね(*´∀`)

晴れている土曜日は重点的に撮影しました。
ファインダーと通して見るとずっと見てきた祭りも異なって見えますね。




夜は明るいレンズが便利でいいですね。
三脚なくても十分撮れましたよ。



だんじりって走り回っている派手さが目立っていますが実は凄い美術品で彫り物が凄いです。


当然ですが全てワンオフです。

日曜は生憎の天気でほとんど見に行きませんでしたが最後のフィナーレは雨もあがり見に行けました。


クロススクリーンで光源を目立たせましたw

今年も大きな事故もなく終わったようで何よりです。

こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
登山、カメラ、スキーにはまっている子供みたいな大人です。
Flickr