写真やら登山やらの趣味日記

sSANY0024

いつものメンバーで奈良と三重の県境にある高見山に行ってきました。
目的は霧氷です(*´∀`)

6時過ぎに地元の駅で合流して買い出しをしつつ8時前にたかみ温泉の駐車場に到着。
現地は家の屋根とかに少し積雪がありましたがイマイチな感じで霧氷は怪しい気がしてきましたorz


今回は標高500mの温泉から1200mの頂上を2時間で目指します。
タイミング悪くバラバラとトイレに行ったので出発が遅れて8時20分に出発。
とりあえず登り始めると足下は雪混じりの土という感じで少し歩きにくいうえに防寒対策のしすぎで非常に暑い(´┏┓`)
30分もしないうちに脱衣タイムとなりましたw
少し涼しくなって20分ほど歩くと第一避難小屋&樹齢700年以上といわれる高見杉に到着
sSANY0013
既に汗だくでしたorz


小休憩した後また登り始めましたが尾根みたいなところを歩くので非常に狭くて歩きにくかったです。
この時点で杉にはほとんど雪が積もっていないので先が心配でしたが1000mを超えた時点で空気が変わりました。
急に冷えてきたし風も強くなってきて気がつけば杉林も終わってました。
枝をよく見たら小さな霧氷(通称エビの尻尾)ができていました。

sSANY0016
小エビw

sSANY0019

登るにつれて雪の量が増えてきていつの間にか土は見えなくなりました。

sSANY0021
アイゼンがなくても滑らなかったのでそのまま登りました。

sSANY0022
1本だけ妙にオーラを出してましたw

山頂まであと少しで最後の登りにさしかかり足下が結構滑ってきましたorz
でも斜面なのでアイゼンは着けれないのでグロさん自慢のトラクションコントロールを披露してもらいながら登りました。
自慢のTCSはやたらと滑っていましたがw
予定より遅れましたが11時過ぎに山頂に到着。

避難小屋はいっぱいだったので先ずは避難小屋の上にある展望台へ。
大エビの尻尾はありませんでしたが絶景です(*´∀`)
風がもの凄く強くそして寒かった。

sSANY0025

sSANY0027

sSANY0028

sSANY0029

sSANY0031

sSANY0032

sSANY0033

sSANY0035

そして避難小屋で食事タイム。
小屋の中は-4℃で風が吹き込んでくるので体感温度はもっと低いですorz

sSANY0030
でもこのカップラーメンが最高に美味しいんですよ(*´∀`)

そして12時過ぎに下山開始ですが遠回りルートを使用。
帰りはアイゼンがないと余裕で滑落しますw
sSANY0036


途中でトイレに立ち寄り分かれ道で事件が起きました。
地図を確認して少し方角に違和感がありながらも下りだからという理由でそっちに進みました。
途中で林道がなくなり登山道にしては微妙ですが木が切り倒されて道になっているようなところがあったので下りましたがいくら行っても予定していた道に合流せず。
ここでナビタイム先生と山の地図を照らし合わせてミスコースが発覚orz
1km近く迷走していたようです。
必死で来た道をよじ登り分かれ道に戻りました。
これで1時間のロス。
あと少し判断が遅れていたら日の入りまでに下山できないところでした。
こうやって遭難するんでしょうね( ´_ゝ`)

分かれ道からまたもや猛烈な上り坂を登って予定していた道に合流。
スタート直後から気になっていた靴の締まりを調整して復活。
後は下りですが雪を下るのは得意技w
快調に下って16時過ぎに温泉の駐車場に戻りました。

ここで温泉と行きたかったのですが迷子の影響でグロさんがタイムリミット。
そんなわけでそのまま最寄り駅へ。
駅までの道中の林道が場所によってはうっすらと積もっていて新しいスタッドレスに酔いしれる僕とさださん。
助手席のグロさんは雪道を走るのが初めてらしくて硬直してましたw
もう少しアクセルを踏みたかったけど我慢w
ミシュランは良い仕事しますね(*´∀`)


グロさんを駅に送った後は近所の温泉で汗だくだった体をサパーリしてついでに燃料補給も終えて帰宅。

寒かったけどかなり楽しかったです。
また2月ぐらいに行かないと(*´∀`)


3285899_921082013_102large

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字