写真やら登山やらの趣味日記

SANY0227

さだP-さん、グロさんと一緒に冬の伊吹山に行ってきました。

ヤマレコには前日の快晴だった景色の写真が多数アップされていたようですが本日はどうも天気が良くない。
天気予報は晴れ時々曇りらしいのですが。。。
米原を過ぎて伊吹山が見えるはずのポイントに近づいても全く見えませんが、登山道近くの駐車場に到着。
駐車場のオーナーさんから暖かい出迎えを受けてモソモソと準備をして7時半頃アタック開始。

1合目まではドロドロの道を歩きますが1合目を過ぎて元スキー場だった場所に出ると一面雪景色でした。
ここからはアイゼンを装着です。
SANY0229
いかにもスキー場って感じですね

 SANY0228
前爪アイゼンは食いつきが違いますね(*´∀`)

雲のせいで視界が悪く登っていても楽しくありません。
しかも天候は悪化傾向だし。。。
SANY0230
しっかりとしたトレースが出来ていないので結構大変でした。

SANY0232
4合目で元スキー場が終わりです 

SANY0234
 ほとんど先が見えない状態ですが5合目に到着。

6合目の手前に避難小屋があるのですがこの時点で結構疲れてましたorz
SANY0236
何とか避難小屋に到着

小屋の中は土足厳禁らしいので外でおにぎりタイム。
食べながら周りを見ているとスキーやボードを担いでいる方がチラホラといてました。
絶対に真似出来ませんね。

食事が終わり行けるところまで行こうということで登り始めますがすぐにダウン。
足をしっかりと上げることが出来ませんorz
そんなわけでお二人には上を目指してもらって私は避難小屋で待機することにしました。
しかし避難小屋も風は遮られていますが普通に寒い。
いつもの事ですが靴を脱いでしばらくたったので足も復活w 

そんなわけで追跡開始。
SANY0239
 天候はさらに悪化orz

1本道だと思うので下ってくる二人に会えるだろうと思いながら登りますが誰も降りてこないorz
登っている方はチラホラといてるので間違ってはないと思うのですが少し心配になってきました(∩Д`)゚。
8合目付近の急勾配で下ってくる二人を発見(*´∀`)
合流したとき私は結構元気だったのでグロさんとは避難小屋で合流することにしてさだP-さんと一緒に頂上を目指すことにしました。

・・・・・・
8合目の傾斜がかなりきついし先行者の足跡を踏むと簡単に踏み抜いてしまいますorz
おかげで3歩進んで2歩下がる状態で体力がどんどん奪われていきますorz
近くでバランスを崩した下りの方が5mほど滑り落ちているのを見てしまい下りの体力も考えると結構厳しいので頂上を目指すと言いながら挫折しました。

何とも中途半端なUターンですが試しにお尻で滑ってみましたw
雪質、傾斜の関係で本気で止まりませんでしたw 
これはまずいと思い慎重に下り始めましたがアクシデント発生。 

まず、雪でバランスを崩して尻もちをつきました。
この時斜面に対して横方向に起き上がればいいのに横着をして縦方向に起き上がりました。
すると足下の雪が見事に崩れて滑走開始orz
目の前のさだP-さんをかすめてさらにスピードアップw
割と冷静に周りを見渡し進行方向に5人組ぐらいの列を発見。
絶好調に滑落はしていますが左右にコントロールは出来たのでそれなりにコントロールをしてその列の間をすり抜けました。 
すり抜けるときに「大丈夫か?」って聞かれましたが滑落中なので大丈夫なわけもなく「すみません」としか返答できませんでしたw
スピードが一定になったのでやってはいけないと思いながら先ずはスキーのエッジのようにアイゼンの側面を雪に刺してみました。
全く効果なしorz
次に腹ばいになって前爪を刺してみましたが手応えなしorz
少し先に木が見えたので最後の手段でそれに体当たりをして止めようと思っていたら木の直前の傾斜が緩く何とか停止。 
スキーで転け慣れているせいもあって割と冷静に周りの状況やストックを手放さないことを考えることは出来ましたが止まらないことに対しては結構焦りました。 
ただこのコースに崖がないのもわかっていたのでその分余裕があったのかもしれませんw

その後は猛烈に慎重に下山。
4合目付近からは新兵器のそりを投入。
圧雪されていないとそりって遅いんですねw
徒歩で下山している方にぶち抜かれましたw
でも猛烈に楽しくてお腹が痛くなるぐらい笑いながら1合目まで下山することが出来ました。
ザックの一番下に使っていないデジイチを入れてることを完全に忘れてましたがorz 

15時半頃駐車場に戻って後片付け。
オーナーさんのご厚意で暖かいお茶まで頂きました(*´∀`)
体が温まったので今回最大の目的である伊吹そばを食べに「伊吹野そば」に行きました。
IMAG0048
 全てが美味しいそばでした

食後は近くの薬草風呂で汗を流しましたが、民宿を思わせる風呂のサイズでおっさん3人ではきつかったですw
さっぱりしたので帰路につきますが最後に茨木の丸源ラーメンにピットイン。 
IMAG0049
丸源デビューですが美味しかったです(*´∀`)

そしてみなさんを送って帰宅。

今回の伊吹山は正直辛かったですね。
体重差が原因で他の人の足跡が使えない辛さを痛感しました(∩Д`)゚。
それとピッケルの大切さがよくわかったので次回までの課題ですね。

最後におなじみのGPSログです。
GoogleMapsPreview_prf0

コメントする

名前
URL
 
  絵文字