写真やら登山やらの趣味日記



さいんつさん、さだP-さんと一緒に霊仙山に登ってきました。

4時に家を出てさだP-さんとの待ち合わせ場所でボーッと待ってると前からこっちに歩いてくるおばちゃん。
後ろの方に車が停まってたのでそっちに行くと思いきや・・・
「ゴメン、待った~?」って言いながらこっちの助手席に進入。
思わず「誰??」と聞いたら全力で謝罪して後ろの車に移動しましたw
シルバーのセダンと間違えるかな?と朝イチからよくわからんイベントを起こしつつさだP-さん、さいんつさんと合流して榑ヶ畑登山口へ。

準備を済ませて7時10分にスタート。

榑ヶ畑登山口

足下はうっすらと雪ですが滑ることもなく坦々と登っていきます。
沢の横を歩いてすぐにかなや小屋に到着。
ここには"手動"販売機がありますw 

ジュースからビールまで揃ってます

手動販売機で特に何も買わずにさらに登ります。
 
帰りはぬかるんだ道になりそう・・・

そして7時40分に2合目の汗拭峠に到着。
ここから山頂を目指すとすぐらしいので落合方面に一端下ります。
この登山道は大雨で壊滅的なダメージを受けたようですが現在は別ルートで復旧しています。
せっかく汗拭峠まで登ったのに一気に降ります。


無理矢理復旧させたので結構アグレッシブです


 増水で木々がなぎ倒されています


この棒で支えてる?w


コンクリートも負けてました

自然の力を感じながら歩きますが下る一方です。
しばらく歩いて8時15分に落合の集落に出ました。
廃村になった集落ですがお墓には綺麗な花が供えられていたので通っている方がいるのでしょう。

人がいてても不思議じゃない光景でした


 8時半に今畑登山道からまた登山道へ

今畑から登るともの凄く綺麗な稜線が見れるらしいです。
ただ稜線に出る手前に急登があるらしいのでドキドキです。
この登山道ですが序盤は昔の生活道だったようで所々に家が点在しています。
毎日この坂を登ると鍛えられそうですw

山の間から朝日が出てきました 

10時前に急登箇所にとりつきました。
確かに急な上に長い・・・
登り始める前にストックを片付けて靴の調整をしました。
ストックやピッケルなしで歩くと結構しんどかったので杖のたぐいは必須のようです。


ピークは遙か彼方


珍しくストックもピッケルも持たずに登ります(PHOTO:さだP-)

約1時間かけて稜線まで登って景色を見ると確かに美しい。
でも猛烈に疲れました。
しかもかなりお腹空いてきたし。 

この稜線は確かに綺麗

稜線は意外に雪が多くて時折膝まで埋もれます。

雲がなければ最高のシーンです


 木が全くありません

途中からどんどん体が重くなっていて気持ち悪くなってきました。
ハンガーノック症状が出てきたようですがポカリ、午後の紅茶、キャラメル3粒、スニッカーズ1口と積極的に糖分をとってきたのですが足りなかったようです。
でも前に進むしかないのでゆっくりと前に進みます。
体力を考慮して山頂は諦めて避難小屋で昼食をとって下山することにしました。
最後のピークを登るとちょっと下った所に避難小屋があるそうなので気合いで登ります。
12時15分にふらふらになりながら何とかピークに到着。


ピークは最高点だったようです(PHOTO:さだP-)


雪が少なくて少しがっかりな伊吹山が目の前に見えます

山頂と最高点が違うとは何か変わった山ですね。
そんな事よりも昼食のために小屋を目指したいけどあることに気が付きました。
上の写真を見るとわかりますが下ってすぐに小屋と聞いてましたがかなり遠くにあるしさらに手前に山が見えますorz
泣きそうになりながら下って登りましたがこのピークは9合目でした。
9合目から地味に急な坂を下って何とか12時45分頃に小屋に到着。 
満員だったら泣けると思いましたが先客はいてなくて貸し切り状態でした(*´∀`)


登山道から外れたところにある避難小屋

やっとご飯です。 
さだP-さんは中華♪と浮かれてますがモソモソと準備。

今日はレトルトのビーフシチューです


中華フルコースなさだP-さんから小籠包を提供してもらいました(*´∀`)

ビーフシチューを温めて次はフランスパンをロースターで焼きます。

やっぱりフランスパンですね

そして焼き上がったらパンにシチューを付けて至福の一時です。

最高でした(*´∀`)

シチューを食べたら次はメンチカツ入りのランチパックを焼きます。

こんがり焼くと美味しいですよ

後はさだP-さんにアミノ酸をもらって完全回復(*´∀`)
ハンガーノックで筋力を使えなかった分、食後は猛烈に元気になったので外に出てパシャパシャ。
アルプスもうっすらと見えてましたがやはり少しガスってますね。

比良山系

休憩も終わり14時前に下山開始。
9合目に登るのが嫌でショートカットしますが凍った雪斜面のトラバース。
せっかくなのでエロモード全開のさいんつさんにピッケルの練習をしてもらいました。
私はストックにしましたがなかなか面白いトラバースでした。


下山を始めると天気が回復するのはいつものこと


登山道脇にある霊仙神社にお参り


7合目にあるお猿岩

ここの下りは好きになれませんがサクサクッと降りて15時半に下山。
手動販売機のコーラが猛烈に美味しそうだったのでコーラブームが来ましたw
先ずはお風呂と言いたいところですが閉店まで時間があまりないのでそばを食べにいつもの伊吹野へ。


ここのおろし天ぷらそばは最高です

食後に外に出ると伊吹山が見えてましたがやはり雪が少ない。

もっと真っ白になって欲しいですね

伊吹野を後にしてグリーンパーク山東のお風呂でさっぱり。 
風呂上がりに伊吹野で買ったカレーパンとコーラの組み合わせでもの凄く幸せでした(*´∀`)

帰りは茨木が事故渋滞だったので山崎でさいんつさんと別れて帰宅。

今回は正直かなりしんどかったです。
積極的に糖分補給してたのにハンガーノックになるし、引き返せない登山道と色々あって精神的に生長した予感。
でも晴れてて眺めは最高でした。
しかしこの山はやたら登って下ってを繰り返すし山頂と最高点が別の山だったりと変わった山ですね。

GPSのログを見ると7km付近の上昇率が凄いですw



トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. グロ
    • 2013年01月14日 09:21
    • 霊仙山でしたか、なかなかダイナミックな山ですね。
      下りとはいえ、好天に恵まれましたね。
      今シーズンは天気と相性いいかもしれませんなw
    • 2. ニック
    • 2013年01月14日 21:18
    • ダイナミック過ぎますよw
      是非雪がもっとあるときに行ってきてください(*´∀`)

      でもほんと天気には恵まれてますね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字