写真やら登山やらの趣味日記



北海道2日目です。
今日はキロロリゾートです(*´∀`)

ルスツ-キロロ-ルスツは昨年と同じ行程です。
天気はあまり期待できないようで近づくにつれて雪が強く降ってきますorz


駐車場でスキーが出来そうですw

10時頃にスキー場に到着しましたが天気は悪いし道民割引の日のようで窓口に長蛇の列が出来ています。
そんなわけで滑らずにピットインw


窓の外は雪

コーヒーでも飲もうかと思いましたが飲むと根が生えそうなんでダラダラ。
11時半頃にレストランも人が増えてきたので昼食を食べることにしましたw
まだ1本も滑ってませんが。

お腹もふくれたので滑ることにしました。
リフトも昼食タイムということでわりと空いてます。


天気は悪いけどせっかくなんで滑りますか

とりあえず朝里は遠いし長峰は吹雪のイメージしかないので余市で滑ることにしました。
そして2本滑って飽きましたorz
パウダースノーはフカフカで気持ちいいのですが、今使っている板はレーシング系の硬い板。
滑りにくいだけでしたorz
というわけでピットインw

プリンが美味しそうだったのでケーキセットでマターリ。


プリンは美味しかった(*´∀`)

2本しか滑らないのは非常に悔しいので15時になったらラストスパート。


天気は悪化傾向


視界は悪くない

というわけで全力で3本滑ったところでタイムアップ。
5本しか滑ってないなんて前代未聞ですよ。
あと寒かったのでフェイスガードをしてたのですが雪で濡れてくると呼吸困難になりかけましたorz
これは雪山でも問題になりそうですね・・・


ナイターの明かりは幻想的でした

バスで札幌市内に戻りますがバスですら発進時にホイルスピンするしチェーンの轍でバスの窓が割れるんじゃないかと心配になるような揺れの中、市内に到着。
市内も路面(雪面?)がよくなくてカローラがスタックしてもだえていたり同じ場所をインプが何事もなかったかのように走って四駆の偉大さを感じましたw

ホテルで着替えてまたタクシーでススキノですw
タクシーもアホみたいに揺れますが、今日は久々に昼間0度を超えたらしくて雪が溶けてグチャグチャになっているようです。
今日は某蟹食べ放題のお店を予約していますが、タクシーの運ちゃんに聞くと「やめておけ」と一言。
というわけで食べ放題ではないけどお勧めの店を教えてもらいました(*´∀`)
運ちゃんが店の前で電話をしてくれて店主自ら迎えに来てくれました。


その名もかに亭


刺身も激うまでウニは早く食べないと溶けます


茹でたてで毛蟹のイメージを変えてくれました


このじゃがバターも甘くて最高です


シメの雑炊も最高に美味しかった

今まであまり美味しいと思ったことがない毛蟹のイメージを完全に変えてくれた良いお店でした。
蟹が相手だとお酒の量も少なくて済むしw

お店を出て町を少しウロウロ。


繁華街でこの雪はどうでしょ

ウロウロしてる理由は1つ。
行きのタクシーの運ちゃんが京都発祥の某社は運転が下手なドライバーが多いと言ってたこと。
確かにスタックしてたしw
ということは乗っていると面白い体験が出来るはずということでウロウロと探してみました。
しばらく歩き回って見つけたので早速乗りましたがその方は普通でしたorz
色々期待したのに残念ですorz

残念な気分になりましたがまだ22時台で大浴場に入れる時間なんで大浴場でマターリ疲れを癒しました。

部屋に戻り外を見ると豊平川が幻想的だったのでパシャリ。


雪にオレンジの電灯は似合いますね

まだ体調がイマイチなので今日は早めに就寝。

こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
登山、カメラ、スキーにはまっている子供みたいな大人です。
Flickr