写真やら登山やらの趣味日記



先月に引き続き川上村の御船の滝に行ってきました。
5時過ぎに家を出て6時過ぎに「井氷鹿の里」に到着。
駐車場に他の車もなく一番乗りでした。

まだ暗いので少し待って 小雪が降ってますが6時40分に出発。
路面はうっすらと新雪が積もってますが滑ることもないのでアイゼンはなし。


駐車場より先は冬期通行止めです


路面はこんな感じ

新雪の部分は滑らないのですが、所々に凍結箇所があってそこは滑りながらも登りました。
アイゼンだと下がアスファルトなんで歩きにくそうだし・・・

駐車場から50分ほどかかって滝の直前まで到着。
ここまで本日のトレースはなし。
みんな朝イチから来るものだと思ってました。


あと少しで滝

林道から分岐した後はギリギリまで滝を見たくないので前を見ないように歩きますが滝の音が聞こえるような気がする・・・
そして現地に到着して見上げると・・・


完全凍結とは無縁でしたorz

でも1月とは違って滝壺には雪が積もってます。
全体的に白さはアップしてますね。


滝壺周辺は1月と比べて大きな変化ですね


横から撮ってみました

流れてる滝も悪くないので撮ろうと思いますが・・・
NDフィルター忘れたorz
せっかく超広角での撮影を楽しみにしてたのに。
というわけで滝はそこそこにして滝壺の脇にある氷柱で遊んでみることにしました。


こんな感じで氷柱の宝庫です

6Dに100Lマクロを装備。


氷って凄く神秘的な雰囲気がします


いかにもマクロって感じ


滴が出来る瞬間

滝壺付近でマクロで遊んでる間も背後では氷瀑が崩壊していきます。
ドスンっていう音がしたと思ったら風と無数のかけらが飛んできます。
そろそろ危ないと思ったので1段上がって避難。


滝の脇に出来る氷柱?も不思議な感じ


雪の下を川が流れてます

気が付けば小雪もやんで時折日差しが谷間に入ってきます。


雪がキラキラ

一通り撮ったので展望台に上がりました。


本日は6D(24-70mm、100mmマクロ)、X4(10-22mm)、C3(16mm)のトリオです

結構体が冷えたので紅茶で暖まります。


軽量・コンパクトなアルコールバーナーを投入してみました


紅茶を飲みながら滝を楽しみました

気が付けば9時になり結局1時間半ほど貸し切りで楽しめました。
片付けをして降り始めたところで別パーティーと初遭遇。
話しを聞いてみると前の月曜日(2/4かな?)は8割以上凍っていたそうです。
その前の土日が4月並に暖かかったのに意外でした。

帰りも当然新雪&凍結で登りより緊張します。
たまに滑りますがそれなりに踏む場所を考えてだましだまし下りますがブラックアイスバーンにやられましたorz


濡れてるだけと思ったら凍ってて久々に尻餅つきました

何組かとすれ違いましたがこの道にはチェーンアイゼンが良さそうですね。
物欲リストの下位にランクインしました。

帰りは警戒しながらの道中だったので1時間ぐらいかかりましたが何とか尻餅1回の転倒だけで駐車場に到着。
そのまま帰っては面白くないので温泉に目的地をセット。
30分ほどで「あきののゆ」に到着。


ここは美人の湯ですよ

温泉でサッパリした後はそばが食べたくなったので「荒神の里」に笠そばを食べに行きました。
滝を出発してから全く家の方向に進んでません。
約30分で到着して迷うことなく冷たいそばを選択。


山かけそば

食後は1回もお参りしたことがない笠山荒神社が目の前にあるので初参りです。


こちらは裏参道のようです


緩やかな坂を少し登ります


実はもの凄く歴史のある神社でした

そろそろタイムアップなのでスーツとかを引き取りながら帰宅しました。

完全な氷瀑は見ることが出来ませんでしたが自然が相手なので仕方ないと割り切るしかないですね。
NDフィルター忘れたのは痛かったけど。

こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字