写真やら登山やらの趣味日記



先週も桜を見てましたが今週も桜です。
今回は三多気の桜ですが、ナビにセットするまで県内だと思ってましたが実は三重のしかも津なんですね。

遅めの10時半頃に家を出て1時間半ほどで御杖村へ。
道の駅を過ぎて少し先に駐車場の案内がありますが満車の表示が。 
ウィンカーを出したら入れてくれて駐車場はギリギリ駐めることが出来てラッキーでした。


さくら名所100選に選ばれているようです

今日と明日は桜祭りをやっていてのど自慢をやっていて何とも言えない雰囲気が漂ってますw

この広場でのど自慢大会をやってました

テクテクと坂を登っていきますが下の方は結構散っています。
でも今日は天気がいいので気持ちよく歩けます。

満開の時期だとピンクのトンネルでしょう


桜に青空はいいですね

10分ほど歩いて目的地である通称「茅葺屋根」に到着。
この場所は棚田に桜が映り込みます。
カメラが結構並んでいました。

棚田と桜のコラボ


昼時なんで桜の映り込みがイマイチですね


見たかった場所なんで満足です


1段上に上がってみました

小一時間遊びましたが来て良かったです。
ちょっと残念なこともありましたが・・・


この桜は幹が空洞になっていますが綺麗に咲いてます


茅葺きの家があったので桜と一緒に


散った桜も水田でまだ楽しませてくれます




青空をバックにマクロレンズ


一応桜のトンネルです


この椿はもの凄く綺麗でした

帰りも桜を楽しみながら駐車場に戻りました。

全体的には満足でしたが残念な点がいくつかありました。
今回はたまたま麓の駐車場に駐めれましたが離れた駐車場とはシャトルバスが運行されています。 
それが嫌なようであちらこちらに路駐している車があってかなり迷惑でした。 
駐車場があるのなら有料・無料問わず使うべきだと思うのですが・・・

そして一番むかついたのが棚田の撮影場所で言われたこと。
農家の方が善意で観光用に広場を解放してくれています。
そのかわり畦には入らないように看板が立てられているにもかかわらず目の前で畦に降りていく人がいたので注意したら「うるさい」と怒鳴られました(´・ω・`) 
そして1人がやると続々と真似をする連中が出てきて最終的にはそこそこの人数が降りていって善意を踏み荒らしてました。
路駐もそうですが自分ぐらいならと考えている人間が多すぎます。 
こんなことするからどんどん規制が多くなっていることに気が付かないのかな?と疑問に思うことが多いです。

観光客にはむかつきましたが場所は景色は凄くよくて地元の方々には感謝です。
でもやっぱり早朝に行くべきだったのかな。 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字