写真やら登山やらの趣味日記

先日買ったSONYのNEX-5Rですが、少々気になる箇所があります。

キットレンズのパワーズームパンケーキレンズであるE PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(SELP1650)のデザインがレンズ本体の経に対してレンズが小さいので凄くアンバランスで格好良くありません。
そして付属どころかオプションとしてもレンズフードがないというのも何となく嫌。
買う前からわかってたつもりだけどどうも許せないということで少し変更しました。



通所の状態


変更前
レンズ本体(55mmぐらい?)に対してレンズ (40.5mm) がかなり小さい

ズーム用の電動パーツ関係でこのようなデザインするしかなかったのかもしれませんがもう少しデザインにこだわって欲しかったです。

小物を取り付ける


そこで用意するのはステップアップリングとレンズフードを使いたいのでレンズフード。
ケンコーの40.5→58mmステップアップリング
STOKの58mm用ライカ風メタルフード

新装備
この2つを合体させます

SELP1650にステップアップリング
ステップアップリングだけでもサマになります

そしてねじ込み式のレンズフード装備。

SELP1650にレンズフード
かなり巨大化しましたw

けられるレンズフードが多いそうですがこのレンズフードだとけられずに使えます。
※個体差があるかもしれませんので確実に問題ないとは言い切れません
レンズフードが結構邪魔なので普段はステップアップリングに58mmのフィルター&レンズキャップで運用することになると思います。





こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
登山、カメラ、スキーにはまっている子供みたいな大人です。
Flickr