写真やら登山やらの趣味日記



数年ぶりにPLの花火を見に行ってきました。
現地は激混みなので遙か彼方からですが。
昔はよくグリーンロードから見てましたが雑誌に掲載されてから人が増えまくって通行止めになるぐらい有名スポットになってしまったので今回は二上山から見ました。

車じゃ駐車場が心配だし帰り道が多少なりとも混むので原付で向かいましたが峠道は全く登らないorz
大排気量が欲しくなったようですw

18時45分に竹ノ内峠の二上登山口からアタック開始。

こんな時間から登山道を歩くとは

この登山道って下ったことはありますが登ったことがなくてこんなに急だと思ってませんでしたorz
でも20分ぐらいで雌岳の直下について1箇所目をチェック。
その後、馬の背を抜けて雄岳方面に行って途中を曲がれば展望台・・・のはずが分岐がわかりませんでした。
暗くなってきてこんな所で遭難も嫌なので馬の背の方に戻って陣取りました。
見た感じ20人ぐらい人がいてましたがスペース的には問題なし。


下界と違って風が気持ちいいです 

19時50分を過ぎて花火が上がり始めました。

花火芸術開始です

標高と花火の炸裂高度を考えると大半の花火は見下す形になります。
これはちょっと新鮮。


半球の花火も登場


 相変わらずハイペースです

 
輪郭だけの花火は初めて見たかも

300mmで撮ってこのサイズなので実は結構距離が離れています。
花火が見えてから音が聞こえるまで5秒ぐらいありますが、混んでないし涼しいのでこれはこれで満足です。
でも下界は風があまりないようで少々問題が・・・


遠慮なく打ち上げるので煙がたまります


たまに幻想的になりますが基本的に煙は邪魔・・・


半分近くが煙で埋まりましたw


カメラの素子が大量に死んだわけではありませんw


少し間を開けると煙は少しだけはけます


低い花火だと問題はないのですが・・・


本来はもの凄く綺麗なはずの花火


とりあえずやけくそで撮ってみました


少し休憩を挟んだのでだいぶ見えました

そうしているうちにフィナーレが近づいてきます。
この花火はラスト10分ぐらいでその辺の花火大会分を打ち上げるので見応えありです。
煙も増えるけど・・・


追い打ちで煙を増やしてくれました


もはや爆発事故w

そしていよいよフィナーレ。
NEXの動画で撮ろうとしたら動画ボタンをオフにしているのを忘れていて失敗しましたorz


下から花火が上がってきて


まだまだ上がってきて


そして昼間のようになる

最後のスターマインは8000発同時発射なんで楽しすぎます。

約1時間涼しい風の中、堪能しました。 
煙が少し残念でしたがこればかりは運なんで仕方ないですね。

帰りはヘッドランプ付けて10分で下山。
ヒールの高い靴を履いている人が数名いて下り坂で大変そうでしたw
若干渋滞してたので原付の機動力で裏道を抜けてサクッと帰宅。

来年は電車を使って奈良側から登ってビール片手に鑑賞するのも良いかもしれません。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字