写真やら登山やらの趣味日記


関東遠征3日目です。

今日が目的の工場見学の日です。


先ずは10時半にチェックアウトして地下手鉄で新横浜へ。

邪魔なキャリーバッグを駅のコインロッカーに放り込んで身軽に遊びつつ忘れ物をしないようにする作戦です。

関内から地下鉄で1本なので楽に実行出来ます。


いつもはそんなに人がいないはずの新横浜ですが、今日は雰囲気が違う・・・

日産スタジアムでももクロのライブがあるので人だらけ。

新横で土曜の夜のホテルが取れなかった理由がわかりました。

そしてコインロッカーはどこもいっぱいで身軽に遊ぶ計画は頓挫しましたorz

サクッと諦めてドトールで朝食を食べてから大口へ。

Kママとまえださんと合流しました。

Kパパは仕事でドタキャンのためKママを止められる人がいなくなりました。

大口からはタクシーを使ってすぐにキリン横浜ビアビレッジに到着。



到着


12時半からの予約でしたが12時15分のコースに入れてらえました。



今年は例年と違い「一番搾り フローズン<生>ツアー」です



ベンチがいっぱいだったので1番手に並びましたw


序盤はいつもと同じ説明でした。



仕込み中


昨年までは仕込みの樽から先は撮影禁止でしたが今年はOKになっていました。



昨年までは隠されていた濾過装置を今年は見れました



過去の様々なビアジョッキはどれもおしゃれ


日曜は工場が止まっているので実際の生産現場は見ることが出来ませんでした・・・

まぁいつものことですが。



ビール瓶にビールを詰める工程です



こっちは缶ビール


動いていない工場なんで全く迫力がないw

でも良いんです。



過去の宣伝車(復刻版)


約40分の工場見学が終わりました。

今年はフローズン生のツアーだったので何か見れるのかと思ったらフローズン生のクイズが数問出ただけでした・・・

まぁ良いんですよ。

見学が終わって勉強に疲れた脳のために試飲が待ってます。



1杯目はフローズン生



家庭用のオモチャとは出来が違いますね



プロでもミスることはあるようで1つだけだらしない


この試飲もそうですが、もう1つ目的があります。

案内の方が最後に必ず缶ビールで出来る美味しいつぎ方を実践してくれます。



缶ビールでもここまで泡を作れる入れ方


もちろんこのビールは1人だけ飲むことが出来ます。

事前に準備運動までしてた当然Kママが挙手w

もう1人手を上げてジャンケンになるところでしたが向こうの方が迫力にビビって辞退。

3年連続飲んでますねw


試飲は20分しか出来ないのでバタバタっと飲んで売店で買い物をして移動。



同じ敷地内にあるスプリングバレーで昼食


このレストランの雰囲気は好きです


飲み放題のコース料理なんで悩まずに飲めます。



先ずは「スプリングバレー」で乾杯



次は限定の「浜味彩」



そしてピンぼけしたけど「横浜エール」



お腹いっぱいになったのでシメはこれまたピンぼけの「ヴァィツェン」


2時間たったのでタクシーを呼んでもらって大口まで戻り新横浜へ。

腹ごなしにカラオケに入りました。

居酒屋のキャッチがいっぱいいましたが話しかけるだけ無駄ですよ。



リモコンを見るとライブの影響だと思いますが履歴がももクロだらけ



天城越えで奇跡を見せられあっと言う間に2時間経過


カラオケで少しカロリーを消費して19時半過ぎに解散しました。


帰りはもちろんN700です



車内ではシウマイ弁当w


新大阪に着いてから気が付きましたが・・・


どうやら普通のN700ではなくN700Aに乗っていたようです


N700Aじゃ乗っていてもわからないな・・・と思っていたら反対側のホームに新幹線が到着。



お久しぶりな500系でした


暴飲暴食の旅が終わりました。

いつもながら色々予約して頂きありがとうございました。


次こそビール作りに挑戦したいですな。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字