写真やら登山やらの趣味日記



先週挫折した釈迦ヶ岳にまた行ってきましたw
先週と同様に5時過ぎに家を出てオークワで買い出し。
今回は袋を2つに分けてとは言いませんでした。

今回は快調な道中でしたが林道でいきなりのアクシデント。
今日は落石がやたら多くて回避行動しまくりの運転でしたが、目の前にわりと大きめの落石・・・
左右に回避は無理だったので降りて路肩に移動させようと思いましたが、車高が高いレガシィならまたげるような気がする!と思いまたぎましたが「ガリッ」と嫌な音orz
バックして確認したらバンパーの塗装は剥げてるしスタビ辺りにも衝突痕がありいきなり精神的に凹みましたorz


こいつをまたごうとしました


その結果こうなりましたorz

思わぬアクシデントで嫌な気分になりながら7時過ぎに駐車場に到着。
モソモソと準備をして7時40分に出発。


1週間ぶりの登山口


駐車場は若干の余裕有り

駐車場にいてる車のうち、私より後に来たのは2台だけ。
他の車はあの落石をどう回避したのか凄く気になります。
直前に落ちてきたのかな?


今日も天気もよさそうです

先週とは違いそんなに暑くもないし体調も問題なし。
そんな序盤でした。


サクサクッと稜線に出ました。

ここの序盤って稜線に出るまでに100mちょっと一気に登るんですよね。
あまり実感はありませんが。 


約40分で合流ポイントに到着

体調が良いと思ってたけどここまでは先週とペースが変わりませんな。


大日岳もよく見えます


振り返ると熊野に続く大峰山脈がよく見えます


釈迦ヶ岳までの稜線が見えました


約1時間で古田ノ森の到着

古田ノ森までもペースは変わりませんが好調なんで休憩なしで進みます。
この後登山道は一気に50m程下ります。 


前回の撤収ポイントに到着

この後、標高差300mぐらいの最後の登りに入ります。 


千丈平を通過


結構近距離で鹿を発見


10時に山頂のお釈迦様の所に到着

先ずは荷物を降ろしてご挨拶をしました。


ご飯でも食べようと思ったらガスが出てきました

レジャーシートをひいてマッタリ昼食タイム。

一度行きたい七面山の西峯・東峯は共に綺麗に見えました


八経ヶ岳は雲の中


仏生ヶ岳は何とか見えています

やっぱり山で食べるおにぎりは美味しいですね。
食料は忘れちゃダメですよ。

最後にもう一度お釈迦様に挨拶。


バックが青空じゃないのが残念でした


標高1799.6mと1800mにはギリギリ届きません

10時20分に下山開始。


青空は消えて暗くなりました


また鹿と目が合いました


親子鹿にも遭遇

曇って直射日光はなくなりましたが風もなくなりむしろ暑くなってきました。
ここの登山道は稜線歩きなんで行きだと2登って1降りる感じなので帰りも地味に登りがあります。
下るだけなら暑さも気にしませんが登りがあると嫌な感じです。


大日岳もガスってます

帰りもノンストップで戻りましたが約2時間かかりました。
行きと大差ないですな。


駐車場は満車でした

サクッと後片付けをして温泉を目指します。
でも途中でストップ。


落石を引っ張り出して比較しましたw

改めて見直すとデカイですね。
こんなのが道のど真ん中に転がってました。


離合待ちでボーッとしてると横には水力発電所の巨大配管


夢乃湯でとろけそうになりながらマッタリ

今回はハイドレーションを持って行きましたが歩きながら気楽に水分補給出来るのは良いですね。
積極的に飲んだつもりですが帰宅して中を見たら半分ぐらい残ってました。
山頂で飲んだサーモシリンダーの400mlと合わせても2lに届かない感じですが体調的には問題なく普段は飲み過ぎてたんでしょうね。 
先週とは気温が違い気楽にリベンジ出来て良かったです。 

9527243997_c35d27de78_o

9530029246_4bb53f634f_o

コメントする

名前
URL
 
  絵文字