写真やら登山やらの趣味日記



アイソン彗星と談山神社で紅葉を楽しんできました。

先ずはアイソン彗星。
当初はかなり明るくなる予想でしたがイマイチ明るくならず肉眼で見るには微妙だという状態。
でもカメラでは撮れそうなので2時半頃に従兄弟を連れて自宅を出発。 

今回は東側の視界が確保出来る鶴姫公園です。
高野山を抜けて龍神スカイラインをマッタリ走って4時過ぎに到着。
和歌山からしか行けないけど一応奈良県です。 
そして大台ヶ原より少し近いです。

到着して空を見上げると・・・
曇ってます。
出発前に確認したGPVの予報では雲がなかったのに・・・
と思ってGPVの最新情報を確認すると曇りが出ています。
この地域だけorz

とりあえず星空は諦めて明け方のアイソン彗星を期待して待ちます。
5時半頃に外を見ますが雲が多くてダメそうです。
6時も過ぎて諦めて帰ろうと思うと奇跡が・・・
急に雲がなくなって目標の1つとなるスピカと水星が見えました。
慌ててカメラを取り出してパシャリ。
300mmで一か八かです。


本当だったら下の方に写っているはずですが拡大しても確認出来ずorz

今回は縁がなかったということで諦めました。
太陽付近で消滅しないことを祈って12月の戻りに期待です。


何となく日の出前の雲を撮影w

コメダでモーニングを食べてから帰宅。
帰宅したらすぐに寝落ち。

昼前に起きて昼からは談山神社です。
明日香から行きましたが手前で駐車場大渋滞・・・
待つのも嫌なので手前に車を駐めて徒歩で向かいました。

現地に到着すると紅葉に囲まれて塔が見えましたがここは五重塔なんてオモチャに見える十三重塔です。
世界で現存する唯一の十三重塔らしいです。


色とりどりの山です


十三重塔をアップ


何となく赤を強くしたHDR

1300年以上歴史のある神社ですが、元々は寺院で明治時代の神仏分離の影響で神社を名乗っているため神社として見た場合は結構違和感があります。

境内をテクテクと歩きますが良い感じで紅葉していて人が多いのも納得です。




神廟拝所からの眺め


逆光がきつかった

ここまでは24-70mmでしたが100Lマクロにチェンジ。
こんな時しか使わないレンズですからね。

 
やっぱりこのレンズは良い仕事します


ススキも良い感じだったので手前に


水の反射を利用してみました



一通り見たので満足して帰宅。
今日は親父の誕生日だったのでたまに行く鉄板焼きの店に予約の電話をすると満員で無理とのこと。
でも鉄板焼きの気分だったので福寿館に行くことにしました。
たまには親孝行しないとね。

 
ロース2人前とサーロイン2人前のブロック

久々に美味しい肉を堪能しました。
目の前で焼いてくれるのは目でも楽しめて良いもんです。
高くて滅多に行けませんががまた行きたくなるお店ですね。

アイソン彗星は残念でしたが楽しく長い1日でした。

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字