写真やら登山やらの趣味日記



北海道2日目です。
スキー場までは基本バス移動ですが、今日は札幌在住のTさんのデリカでニセコに向かいます。

8時にホテル前でピックアップしてもらってバスとは違う快適な旅がスタート。


中山峠は相変わらずの雪

デリカの四駆の性能に感心しつつ2時間ほどでニセコアンヌプリ国際スキー場に到着。
天気はイマイチですが準備をしてゴンドラで上を目指します。
ここのスキー場って北海道では初めて見た珍しいICカードリフト券でした。


雪質は昨日と同様にイマイチ


晴れてきてテンションがあがります

晴れ間も見えてこれからと思ってた3本目で吹雪き出しました。
かなりの強風で滑っている最中にバランスを崩すほど。


一気にホワイトアウト・・・

というわけでピットインしました。
強風でゴンドラが止まったりリフトが減速運転を始めたりとゲレンデも混乱していますがレストランからぬくぬくと外を見ていました。
ここは外国か?と思うぐらい外人率が高いです。
たぶん過半数は取られてますね。
レストランの呼び出しも日本語と英語だったし。
そんなアウェイな場所で外を見ていると妙な集団が降りてきました。


自衛隊が訓練していたようです

2時間ほど身動きが取れずピックアップを要請。
Tさんが到着する15時まで少し時間があるし14時に少し風が弱くなったのでラスト2本ぐらい滑ろうとリフトに乗ると・・・
途中で強風で止まりましたorz
フードが付いているので風は直接当たりませんが横揺れがひどかった。
5分ぐらいで登れるはずが30分ぐらいかかってやっとリフトから降りることが出来ました。


地吹雪が凄かった

横風に煽られながら滑りますがコンディションは一気にパウダースノーに変化。
ボチボチと降りて撤収。
デリカに乗り込みますが道もなかなかなコンディション。

地吹雪で前がほとんど見えないのにわりと普通に走るなんてこの辺りじゃありえませんね。


視界は5mってところですか

途中でベンツがいきなり目の前に現れて焦ったりしながらも札幌市内に帰還。 
Tさんどうもありがとうございました。 

そして今夜もAさんと飲み会ですw
ススキノにタクシーで向かいますが一番理想としていたタクシーに乗れました。
ホイルスピンで前になかなか進まないやら交差点ではドリフトやら非常に楽しかった。


楽しく飲むことができました

一応日曜ということで今日は早めに解散。
少しススキノの町を歩きます。


遊びに行く分には楽しい町です

そしてタクシーに乗るつもりが・・・


ホテルと反対方向の路面電車に乗ってみましたw

とりあえず3区間だけ乗って下車。
タクシーの乗車時間が増えるので楽しめる予感。


後続はラッセル車でした

帰りのタクシーはもの凄く普通の運転で全く楽しくもなくホテルに戻りました。
今日は早めに就寝。 
今日は満足に滑ることが出来ませんでした。
どうも2日目は天気が崩れるのが定番のようです。 

コメントする

名前
 
  絵文字