写真やら登山やらの趣味日記



昨年は2回見に行った御船の滝の氷瀑を今シーズン初めて見に行ってきました。
金曜からの寒波で期待できそうです。

6時過ぎに家を出て1時間ちょっとで「井氷鹿の里」に到着。
準備をして7時半に出発。


新雪じゃないので堅くて歩きにくかった

マッタリと歩いて約1時間で林道との分岐に到着。


ラスト130m

御船の滝に到着しましたが凍結度は半分以下って感じでしょうか。
とりあえずカメラを出してパシャパシャ。


滝壺から魚眼レンズで見上げてみました


もっと凍っていることを期待してただけに残念


ブロッコリーは沢山出来てました

すぐに飽きたのでレンズを100Lマクロに変えて氷柱で遊びました。


氷柱は沢山ありました


今年のF1のノーズに見えたw

展望台で温かい紅茶でも飲もうと思ってましたがあまりにも残念だったので30分程遊んで撤収。
下山を始めると沢山の人が登ってきました。
基本的には登山の格好ですが、中にはスニーカーにジーンズのカジュアルグループがいたりと事故が起きないか心配になりました。 
滝に着くまでにスニーカーじゃ浸水するし最後の沢は滑りますよ。
珍しく沢山の人とすれ違いながら30分で駐車場に戻って駐車料金の支払いついでに施設の方と少ししゃべっているとこんなに人が来たのは数年前にテレビで紹介されて以来だとか。
みんなタイミングは一緒なんですね。 

滑り止めとして久々にモンベルのリバーシブル グリッパーを発掘して付けましたが今日みたいな環境だと凄くいい感じです。 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字