写真やら登山やらの趣味日記



さだP-さんと御船の滝に行ってきました。
私としては2週連続になりますね。

5時半にさだP-さんがうちに来てレガシィに乗り換え。
晴れ予報だったのにいつの間にか曇りのち晴れになっています。


月は綺麗でした

国道から離れ林道に入りますが路面には徐々に雪が増えていきます。
少し車が振られましたが昨日より圧倒的にましな状態で6時50分頃に「井氷鹿の里」に到着。
車を駐めようとしたらどこも新雪でスペースがありません。
そんなわけで登山靴に履き替えて駐車場の作成です。


とにかく歩いて踏み固めます

駐車スペースが出来たので頭を振ってバックしようとすると・・・
スタックして前にも後ろに動かなくなりましたorz
前にスペースを作って前進しますが亀になってさらに悪化orz
困っていると和歌山ナンバーのジムニーが颯爽と登場。
雪かきを手伝ってもらってバックで何とか駐車。
これだけで駐車場に着いて30分近く経ってます。
お礼にジムニーの駐車スペースを作ってやっと出発準備。
既にかなり暑い。

軽アイゼンも付けて準備が出来たので7時半にスタートと思ったら今度は長靴履いたおっちゃんが登場。
すぐ下で軽トラを溝に落としてしまったようです。
さだP-さんと2人で持ち上げようとしたり後輪の下に板をひいて押し出そうとしますが全く無反応。
我々では力不足ということで上の集落に助けを求めに行ってもらいました。
これでさらにウォームアップ完了。

7時50分に今度こそ出発。
駐車場に着いて1時間経ってますね。

スタートすると想定外の大雪。
トレースを外すと膝まで埋まります。


スノーシュー持ってきたら大活躍だったと思います

準備運動のしすぎで蒸し風呂です。
途中の岩戸の滝でフリースを脱いでサッパリ。
今シーズンの雪山で1番の積雪な林道を歩いて1時間20分で分岐に到着。


左手に階段があるのですが今日は坂になってました

どこまでが道でどこから川かわからない道を慎重にトレースをなぞって御船の滝に到着。
音が聞こえていたので完全凍結は期待できませんが滝を見上げると・・・


いい感じ

魚眼でなるべく下から狙います。
境界線がわからないのでミスったら滝壺に落ちますw 

空は青くないけど先週よりいいです


一瞬だけ青空が見えましたが基本的に雲

ジムニーカップルと色々しゃべりながら撮影してました。
同じ6D使いだったので親しみを感じますw


日差しが入ってきたけど太陽の位置が高い位置なのでイマイチ


この青白い感じがたまりません

 50分ほど堪能して下山開始。
入れ替わりで数名のパーティーが登ってきました。


下り出すと晴れるの法則

帰りは30分ほどで駐車場に戻りました。
駐車場には結構車がいてみんな考えることは一緒なんですね。

帰り支度をして降り始めますが対向車が来て離合しにくい。
途中でロードバイクとも離合しましたが何してるの?って気分です。

お腹空いたのでトイレ休憩がてらに道の駅杉の湯にピットイン。


赤い屋根と雪山のコントラストがいい感じでした


肉・天ぷら・あげが入った贅沢うどん

12時ぐらいに帰宅。
お気楽な散歩のつもりが雪が多くて色々イベントがあって面白かったです。
今シーズンはもう難しいかもしれませんね。 

12558317464_fe86235b5b_o

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字