写真やら登山やらの趣味日記



22日に冬期通行止めが終わったばかりの大台ヶ原に急遽行ってきました。
18時を過ぎた頃に友人から今日か明日に星を見に行こうと連絡があったので、すぐに天気を見ると土曜はダメそうなので今日にしました。
去年の5月にレガシィに放置事件でに二度と行かない宣言してたのに急な心変わりでビックリしましたw

22時過ぎに出発してすぐにレリーズを忘れたことに気が付いて取りに戻ったりと結構バタバタな感じです。
1時間半ほどで現地に到着しましたが、少しガスっていて感動的な星空とは行きませんでした。
路面は濡れているのにレジャーシートとか全て忘れたので立ち見ですorz


ポラリエを準備して北極星を探すとガスっていて不鮮明なのでスマホで適当に導入。
そしてレンズのヒーターも忘れてることに気が付きましたorz

過ぎたことを気にしても仕方ないので最近出番が多いシグマの35mmでパシャパシャ。


中央付近の明るい星がこと座のベガ
35mm F2.8 SS30秒 ISO3200 ×9枚


さそり座はデカイので35mmじゃ収まらずにアンタレスを中心
35mm F2 SS30秒 ISO3200 ×14枚

レンズがしっとりしてきたので魚眼にチェンジ。
今日はシグマのレンズ2本しか持て来てません。


南側に向けてみました
15mm F2.8 SS30秒 ISO5000 ×9枚

特徴はなくなるけど広角で撮る方が星がいっぱいで楽しいです。
一昔前にコンデジで頑張って数個の星が写って喜んでた頃とは大違いだと今更ながら実感。
1時間ほどして寒くなってきたのでこれで退散です。


外気温を見ると5度でそりゃ寒いはず


路肩には残雪が・・・

帰りも1時間半ほどで地元に戻りました。
星空のシーズンインとしてはまずまずの観測でした。 
シグマの35mmはAPS-Cで使う方が相性がいいような気がするので次回はX4も引っ張り出してみます。 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字