写真やら登山やらの趣味日記



どこを走ろうか考えていて、思い付きで上ツ道を走ることにしました。
飛鳥時代に整備された古代計画直線道路のひとつですが、今はもう跡形すらないのでなるべくトレースすることにしました。

先ずは起点の桜井市に向かいますが、これまた旧街道の伊勢街道で東に向かいます。
高校の時に通学で走ってたので慣れた道です。
10kmほど走って大神神社に到着。
サクッと通り過ぎますが、大神神社といえば大鳥居。


無駄にデカイです

ここから北上します。
途中に卑弥呼の神殿だった説が急上昇の巻向遺跡や日本最古の安産祈願の帯解神社があります。


帯解神社は徳川家や皇室も御用達らしい

大神神社から20kmほど走って猿沢池に到着。


猿沢池から見る興福寺は好きです

奈良公園で鹿と戯れても仕方ないので西に移動していつものサイクリングロードを目指します。
朱雀門を目指しても良かったのかw


建替が終わってからはじめて見た奈良駅

唐招提寺の横をかすめて60kmちょうどのサイクリング終了。
ディスクブレーキは馴染んできたみたいで、だいぶいい感じですがもう少しかっちり感が欲しいのでメタルパッドに変えるべきか・・・

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字