写真やら登山やらの趣味日記

いじるつもりがなかった自転車ですが、悪い癖で結局色々変えてしまってます。

先ずはブレーキパッド。
標準のパッドも悪くないけどマウンテンバイクで使っているメタルパッドと比べると少しカッチリした感じがないのが不満。
そんなわけでavid純正のメタルパッドを投入。


右がメタルパッド

少し走ってアタリが出るとかなり好みのフィーリングになりました。
結構鳴きますがそれもまたいい感じ。

そして駆動系。
標準のチェーンがKMC製でシマノじゃないのが事の発端でした。
シマノでもブランドが付いてるだけでKMCのOEMなんで一緒ですが何となく変えた気分。
それならディレーラも変えちゃえと悪い友人の悪魔の囁きを受けてフィーリングの変化が体感できるリアディレーラを5700系の105にしようかと。
10速のディレーラは9速でも使えるし将来的に10速って野望もなきにしもあらずだし。
そして再び悪魔の囁きでどうせなら6700系にしちゃえよと。 
でもそうなるとキャパシティの問題で11-30Tなスプロケが使えません。 
そんなわけで・・・


・リアディレーラ:6700系ULTEGRA
・チェーン:7700系DURA-ACE
・スプロケ:DEORE11-28T

シフトワイヤー使い回したら少しばらけたけどギリギリセーフ。
少し試走したら変速時の音が静かになった気がします。
見事にバラバラなグレードですが、それでも面白い。
しばらくいじる気はないけど性格を考えるとそのうち6700系で統一しちゃいそうですorz

それと並行してマウンテンバイクも前後のディレーラをatlusからatlusの新品に変更してついでにブレーキ・シフトワイヤーをリニューアルしました。
それでもULTEGRAのリヤディレーラー単体より安いという悲しさ。 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字