写真やら登山やらの趣味日記



丹後半島ラリーを見に行ってきました。
5時過ぎに出発して友人をピックアップして3時間ちょっとで丹後半島に到着。
サービスパークに競技者が戻ってくるのが10時前なので小一時間暇ですorz

暇つぶしにパーク内をウロウロ。
リーフが戻ってきたのでおかしいと思って見に行くとリタイヤのようです。
そしてなぜか伴走してると思われる「充電車」と書かれたリーフに給電。


充電車がいてるって事はリーフからリーフに給電出来るのかな?

もう少しウロウロして新井さんのところで聞き覚えのある声が・・・
Aさんが北海道からケータリング担当で来てて色々と餌付けしてもらいましたw
小腹もふくれた頃に続々と競技車が戻ってきたので見に行きました。


いつ見ても素早い作業ですね

その後も続々と競技車が戻ってきますが11号車も無傷で発見。
車の調子が悪いようでタイムはのびてませんが、それでも何度かヒヤリとしたとか。
安心の積車があっても心のリミッターはまだカットされていないようです。
そしてそのすぐ後ろの30号車は見覚えのあるRX-8。
最近復活したゆきんさんの弟さんです。
ロータリー係数がなくなったので小排気量クラスですがどう考えても大人と子供のケンカ。
2位と圧倒的なタイム差でリタイアしない限りクラス優勝は間違いなしで総合で何位に付けるかがポイントです。

バタバタとサービスが終わり続々と出発していくのでお見送り。


五体満足で帰ってきてくださいw


久しぶりに見たら色々派手になってました


いつ見てもかっこいい

チームアライのサービスがなにやら騒がしいので振り返ると・・・


ポルシェ、ミニ、BMWのクラシックカーが勢揃い

ミニのタイヤは10インチでインプの18インチホイールの中に入るぐらいの小径具合です。
そんなタイヤがまだ手に入ることにビックリ。


アバルト500も出走してますがいい音してました

全車サービスアウトして静かになったので我々もギャラリーステージに移動。
サービスとギャラリーステージは併設して欲しいです。
10分走って丹後あじわいの郷に到着。
痛車イベントも併催されています。


かなり気合いの入ったエボ

中央の広場にはクラシックカーを往年のカラーリングレプリカにした車が展示されてました。


古い車は車種がよくわからないけど綺麗に維持されてることだけはわかります


中にはこんなのも・・・

その片隅に見覚えのある車が展示のように放置されてました。
展示車両と思われたようで結構人気がありましたよw


オーナーは競技中なのに車だけこんな所に

撮影ポイントを探し求めてウロウロ。
公園なので仕方ないけどどこも木が入ったり規制線が邪魔だったりと満足出来る場所が見つけられなかったので人が少なかった場所を確保。
ボケーッと待っていると規制線を張ってない箇所からギャラリーがコース脇に入っていきます。
コースへの進入禁止になった後もオフィシャルは排除しないのでまさかそこで見れるの?と思ってたら競技開始直前に慌てて排除して規制線を設置。
相変わらずグダグダすぎますよ。 

そして最終SS開始。
500m程の距離なのでよほど僅差じゃない限り出走前に順位はほぼ確定ですね。


2号車が逃げ切りで勝利


1号車は2位


6号車のこのパイロン(?)タッチでその後のライン取りが大きく変わった


新井さんが競技で走ってるのを初めて見ましたw 


11号車も心のリミッターは解除せずに11位完走


クラス優勝は当然として総合12位で完走

30号車は仮に86とかのクラス(JN-5)でエントリーしても3位相当のタイムでした。

確実に撮りたい競技者は終わったので流し撮りに切り替え。


86ばっかりだったのにいつの間にかBRZも増えてます


ダンロップテープが邪魔・・・


この派手なのは86


ライト付けて欲しかった


凄くいい音してます

ギャラリーステージも終わったのでサービスパークに戻って少し話しをして帰路につきました。
帰りは宝塚トンネルで定番の渋滞があった以外はサクサクと走れて無事帰宅。  

コメント一覧

    • 1. さどやん
    • 2014年09月03日 23:11
    • 来場お疲れさまでした&お声がけありがとうございました♪
      写真ください、育真にも見せてやります。
      よろしくお願いします♪
    • 2. ニック
    • 2014年09月05日 22:29
    • お疲れさまでした。
      五体無事でよかったです。

      あまり写真撮ってませんが11号車の写真をアップしたのでどうぞ~
      https://picasaweb.google.com/nao.1979.jp/140831?authkey=Gv1sRgCMP0-pHfyLCDag

コメントする

名前
URL
 
  絵文字