写真やら登山やらの趣味日記



グロさんとスノーシューを堪能するために観音峰に行ってきました。

事前にヤマレコとかで情報収集するとどうやら雪は全くないようで下手したら無雪登山になるかもしれませんでした。
WEBカメラを見ると前日に少し降ったみたいで無雪は回避できそうですがシューはいらなさそう。

6時半にうちに来てもらってレガシィで洞川へ。
予定通り1時間ちょっとで到着して準備して8時にアタック開始・・・
トラブルで40分出発を延期。

そして8時40分にアタック開始。


観音の水は絶好調にわき出てました


氷柱もだいぶ出来てます

1時間ほどで休憩所に到着。
ハードシェルを着てて熱がこもってるのでここで少し冷却。


建物は凄く立派で食事には最適ですが場所が中途半端なのが残念


雪が出てきました

少し歩いて観音平の展望台に到着。
ここから稲村ヶ岳等大峰山系の山々を一望出来ます。
天気予報通り晴れなら・・・


晴れ予報でこの有様

サクッとスルーして山頂を目指します。

いつの間にか雪山らしくなってきました


タコの足みたいだったのでタコの木と名付けました

山頂までトレースは残っていない状態の中、10時40分に山頂に到着。
相変わらず何もない山頂なので引き返します。


法力峠方面からのトレースもないし本日一番乗り


なぜかやかんがぶら下がってました

観音平の展望台に戻ってくると天気が少し回復傾向で大峰山系がうっすらと見えるので少し待機。


光のカーテンが美しい


厳つい大普賢岳のシルエットがうっすらと見えます

そして12時過ぎに無事下山。
後片付けをしながら隣に駐車してた方と話しをしているとさだP-さんが到着。
ここにさだP-号を放置して洞川の村内へ。

先ずは空腹を満たすためにきらく九兵衛へ。
駐車場が満車だったので少し村内を歩いてピットイン。


今日は湯豆腐定食にしました

相変わらずの美味しさで大満足。
そして洞川温泉へ。 
駐車場がやたら閑散としてて貸し切り状態か?と期待してたら何と休館日でしたorz
仕方ないので下市を目指しますがその前に黒滝の道の駅へ。
こんにゃくを食べるために立ち寄りましたが営業してませんでしたorz
そして下市の温泉も休館日だったので御所のかもきみの湯でやっとサッパリ出来ました。
帰りにたい焼きを食べて帰宅。 

年末の散歩にはちょうどよかった登山でした。
 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字