写真やら登山やらの趣味日記



今シーズ初めて御船の滝に行ってきました。
今年は寒い日が続かないのでイマイチと言われ続けていますが我慢できずに行ってきました。

少し早めの5時半に出発。


吉野川から関西のマッターホルンこと高見山が朝焼けをバックに見えました

そして6時半に井氷鹿の里に到着。
モソモソと準備をして7時前に出発。
先客は1人のようです。

1月から冬期通行止めなのにわだちが何本もあります。
少し雪が乗っているので今日ではないけど昨日ぐらいの物でしょう。
通行止めの看板は人力で軽く押せば通れるけどそれはやっちゃダメだと思います。


振り返れば大峰山もいい感じ


氷柱も出来ているので氷瀑も期待できそうです

1時間ほど歩いて林道区間終了。 
結構ふかふかの雪で楽しかったです。


橋の上にも雪が乗っていて良い雰囲気

何回来ても最後の一瞬はワクワクします。
滝の音が聞こえるので完全凍結は無理にしてもどの程度凍っているか楽しみで極力下を見て歩きます。
そして見上げると・・・


60点というところでしょうか

2月にしてはガッカリだけど先週の状況を考えると凍っていて良かったという感じです。 
 

ブロッコリーも出来ていました

滝壺も凍っているのでフィッシュアイにレンズを変えて下におります。
氷に慎重に体重をかけて問題ないことを確認して三脚を設置して見上げてみました。


ゼラチンソフトフィルターを付けたままなので少しソフトになりました

どうも三脚の安定が悪いのでごそごそしていると・・・
ドリフのように足下の氷が割れましたorz
膝ぐらいの深さだったようで足湯状態。
一瞬状況が飲み込めずに数秒間思考停止。
慌てて右足を引き抜いて確保してから左足も離脱。
スパッツとレインパンツ効果で数秒長く浸かっていた左足のみ少し浸水しましたが、全く問題ないレベル。 
カメラも無事だし大事にはなりませんでした。 
寒さはないけど濡れて気持ち悪いので靴を脱ぐために少し上にある展望台に移動。


温かいお茶を沸かしながら靴の中にタオルを突っ込みました

その間に谷間に日差しが入り込んできてかなり明るくなってきました。


青空も見えてきていい感じ


滝は影にあるので日差しはあたらず

でも気温が上昇してきたみたいでたまに崩落しています。
そんなタイミングで別グループが来て滝壺まで降りていました。


氷瀑と人

今日は試しにアクションカムも持っていきましたがあまり面白い絵は撮れませんでした。
一脚とか棒があれば面白そうですがストックも置いてきてるので投げたりして遊んでみました。


ケースを使ったのは初めて

9時前までダラダラと写真を撮って下山開始。
帰りの林道で少しムカつくイベントがあって、こうやって制限が多くなるんだなと実感しつつ30分ほどで駐車場に戻りました。

車に戻るとドアノブをさわってもドアロック解除が出来ません。 
ボタンを押しても無理なので電池切れと判断して物理キーを初めて使用。
ドアを開けるとセキュリティーが反応してクラクションの嵐orz
慌てて解除してエンジンもかかることを確認して一安心。 
井氷鹿の里で少ししゃべってから帰宅。

今シーズンは少し残念な感じの御船の滝ですが、一応見ることが出来たので良しとします。
動画作成に手を出してみるか。 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字