写真やら登山やらの趣味日記



さだP-さんが平湯温泉に行きたいと言い出したのが事の始まりでした。
東海チームにも声をかけて日程を調整。
当初スキーはせずにコーヒーでも飲んで温泉とラーメンが楽しみと言ってたさだP-さんは予想通り滑ると言い出したのでブレードをメンテナンスして持参。 
天気予報は晴れ予想で今年の雪シーズンはついてます。

4時半にうちに来てもらってレガシィで快適ドライブ。
東海北陸道は途中からチェーン規制だったけど路面はあまり白くなく少々ガッカリでした。


トイレ休憩で立ち寄った松ノ木峠PAは雪だらけ

高速を降りて高山市街地を抜けると圧雪路だけどチェーンな車がマイペースで先導してくれてプチ渋滞。
それらの車の大半はほおのき平に向かったようです。
そして峠のトンネルを抜けると路面の雪は一気に減りました。


トンネルを抜けるとこの通り

渋滞とかもあったのでどうなるかと思いましたが予定通り9時過ぎに平湯温泉スキー場に到着。
通い慣れた道中なんで時間の読みは完璧ですね。 
準備を済ませてゲレンデへ。


相変わらずガラガラです

昨夜新雪が降ったみたいで先日の北海道より雪質がいいです。
ってスキーは5日ぶりですねw
北海道の反省を生かしてアクションカムには自由雲台を装着して少し上に向けて装着。


先ずは後ろに向けてさだP-さんについてきてもらいました


逆に撮ってもらったり

1時間半ほど滑ってお腹が空いたので昼食タイム。
ここでさだP-さんが財布をロッカーに封印してしまったと衝撃の告白。
私の本日の予算は2000円でしたが半分渡しました。
すぐ近くにあるロッカーを開けたら負けな気がするのでw
そんなわけでおやつを考えると高価な物は食べることが出来ないのでリーズナブルな豚丼にしましたが味的にも正解でした。
そうこうしていると東海チーム(うさ夫妻、アイアンさん)が到着。 
東海チームの食事を見守って午後券が使える12時にゲレンデへ。


相変わらず黄色いです


ストーキング

飽きてきたのでうささんと上に行ってみました。


北アルプスが近いだけあって眺めは最高です


下のリフトまで動画で撮影

そしておやつタイム。


アイアンさんと妙に仲良しなおじさんの五平餅

そして15時を目指してラストスパート。

病み上がりのさだP-さんもだいぶ動きが良くなってきました

最後の最後にこのスキー板の乗り方がわかった気がします。
驚異的なコーナーリングスピードにビックリ。
このスキー場には定点カメラがあり1時間に1回撮影して公開されています。
それの15時にみんなで写ろうという作戦です。
カメラの位置はわかっていますが15時ジャストなのかわからないし時計があっているかどうかもわかりません。
というわけで前後1分間同じポーズをとることにしましたw
何も知らない子供はおっさん達の謎の行動に困惑していましたが無事撮影されました。
それがこれです。 
実はスキー板も入るように置いてますw

後片付けをしてひらゆの森へ移動。


今日はずっと笠ヶ岳が見えてました


移動時間数分で到着

リフト券がそのまま入浴券になるので非常にお得です。
露天風呂で色々なネタで盛り上がって1時間ほど浸かってたと思います。
風呂上がりにコーヒー牛乳とじゃがポックルで休んで東海チームとは別れました。 

そして我々は最後のミッションのために高山市内へ。
いつもの事ながらラーメンのハシゴです。


1件目は10月にスルーした桔梗屋

写真撮り忘れたけどラーメンはあっさり系で美味しかったです。 
そして2件目は豆天狗。


店は行ったことないところを適当に検索して選んでます


ここは濃い系で2件目にして正解でした

そして3件目は・・・
わりとお腹いっぱいで諦めました。
でも炙り寿司は食べたいよねってことで菜っぱの立ち食い。
閉店時間を少しオーバーしてましたが快く握ってくれました。


めちゃくちゃ美味しくて2貫にして正解

そして19時半頃高山を出発。
途中のひるがのSAで土産とシュークリームを買ってノンストップで走って23時半頃帰宅。

皆様お疲れさまでした。
来シーズンはもう少しスキー率を高めたいですね。
 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字