写真やら登山やらの趣味日記



姫路城の平成の大改修が終わってグランドオープンするにあたり、ブルーインパルスが祝賀飛行するので行ってきました。
かなり前からスケジュールを調整しつつ何とか行ける時間を作りました。
こういうことに関しては全力で取り組むのでw

ブルーインパルスの飛行が10時からなので最低でも9時には場所取りをしたいと考えてました。
そんな時にふと思い出したのが7時半頃の博多行きこだまが500系だったこと。
山陽新幹線に乗る事なんてないのでどうせなら乗ってしまえということで行きは新幹線です。
EX-ICだとなぜか4号車しか選べませんでした。
そこでe5489で見ると料金は同じで6号車も選べたのでそっちで予約。
EC-ICじゃないので当日切符を受け取る必要がありますが仕方ない。

6時過ぎに家を出て7時過ぎに新大阪へ。
切符を受け取ってホームでしばし待機してると500系が登場。


お久しぶりです


こだまに乗ったのはいつ以来でしょ

そして6号車に乗り込みました。
6号車に固執しているのは6号車って元グリーン席でシートもフットレストを取り外したりしてるけど席自体はグリーンのままです。
4、5号車も2列シートで広々ですが普通のシートなのでどうせ乗るなら6号車です。 


ほぼグリーン車です

予約画面では満席に近かったのにガラガラのまま30分程で姫路駅に到着。


もう乗る機会はないでしょうね・・・

乗り換えで使ったことはあるけど姫路駅で降りるのは初めてです。


駅前から姫路城が見えました


確かに真っ白で結構好きです

時間が結構あるので周辺をウロウロしてロケハン。
よさげな場所は既に結構な人でいっぱいです。
流石に三脚を立てている人の前には立てないし比較的よさげな場所に陣取りました。 
ブルーインパルスの登場まで1時間以上あり、かなり暇ですが動けないのでボケーッと立ってましたorz
9時半頃には一気に人も増えてきました。
距離も開けず目の前に立ちはだかる人に声をかけて排除しつつ10時を待ちます。
180cm以上軽くあるおっさんが目の前に立ったときは背中しか見えなかったし。 


旅客機が併走してるだけなのにあの距離感はあり得ないからブルーインパルスだと解説するおっさんがいてました


10時前にはこの通り

10時直前に最終チェックといことで1機飛んできましたがこっちもテストに使わせてもらいました。


300mmで余裕で撮れることを確認


そして10時ちょうどに登場


先ずはサンライズ


デルタ・ローパス


そのままデルタ360度ターン


見事に編隊を維持してます


この密集具合は凄いと思う

ファインダーからの光景に夢中になっていていつの間にか至近距離でおっさんが立っていたことに気が付かずカメラを振ったらそのままこめかみ辺りにクリーンヒットさせてしまいました。
300mmのレンズのレンズフードでヒット出来るほど密着されてたのに気が付きませんでした。 


白鳥のポーズことスワン・ローパス


見事な桜

桜を撮るときにNEXに持ち替えて6Dを首からぶら下げたらストラップが外れてそのまま落下しましたorz
問題なく使えそうなのが不幸中の幸いでしたが今日は妙についてませんね。


そしてシメは巨大なハート


10分なんてあっと言う間でしたね

見終わったらさっさと帰らないと電車が大変なことになりそうです。
オーバーテイクをしまくって何とか駅に戻りちょうど新快速が出そうだったので乗り込んで帰路につきました。

初めてブルーインパルスを見ましたがもっと見たいですね。
そしてもっと連写性能が欲しくなりましたw

コメント一覧

    • 1. 中継白ちゃれ
    • 2015年05月07日 11:59
    • 5 ご無沙汰しております。真剣に和歌山遠征を経過宇しています。5末のMRJは今秋に変更になりました。日時と詳細を連絡願います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字