写真やら登山やらの趣味日記



桜のスポットを教えてくれと言われたので案内がてらに少しウロウロしてきました。

先ずは九品寺。
ここは少し遅かった感じがします。

 
超広角が楽しい


かなり散って地面がピンクに


石仏としだれ


一番立派なしだれはもう終わってました


 ピンクの絨毯になってました


散った花びら


廃屋の屋根もピンクに

次は五条方面へ。
川岸の桃源郷は終盤なのか色合いがイマイチだったので素通りして下市の貝原へ。


少し散ってたけどまだいけそう


サンシュユもまだ鮮やか


昔庄屋だった家の前にある通称庄屋の桜


樹齢は200年ぐらいと言われてますが正確には不明


旧庄屋の白壁とマッチします


真下から超広角で


苔が生えている道に花びら


これはスズラン?

貝原地区を後にして洞川に抜けるか悩みましたが来た道を少し戻って次へ。


光台寺のモクレン

次は同じ下市の栃原。
ここはおなじみの桜です。


遠くに葛城山が見えたので桜と一緒に


車が通るのを待ってもよかったかも

そろそろネタ切れです。
吉野の桜もそろそろだったので下見です。
裏からなら車で行けるし。


上千本は貸し切り状態でした


中千本も見頃ですね


今まで知らなかった展望台から人だらけの蔵王堂

とりあえず満足してもらえたようで帰路につきました。
望遠と超広角の組み合わせが面白いですね。
標準ズームはあまり使わなくなったかも・・・ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字