写真やら登山やらの趣味日記



グロさん、さだP-さんと北アルプスの西穂高独標に行ってきました。
2時に出発予定だったのでお風呂でチャプチャプしてると20分ほど早く出発したとメールが来てて慌てて準備。

レガシィに荷物を詰め込んで2時前には出発。 
渋滞もなく慣れたコースを走って6時頃に新穂高温泉に到着すると槍ヶ岳の先っぽが見えてラッキーな気分。
長い連休なので観光客・登山者の行動が読めませんが駐車場が満車になっていないかもの凄く心配で駐車場への最後の交差点を曲がると路駐の車だらけ・・・
これはダメかもと思いながら進むと駐車場はかなり余裕があり路駐の必要性がわかりませんでした。

準備を済ませてロープウェイの駅へ。


笠ヶ岳は相変わらずダイナミック

ロープウェイも1時間待ちを覚悟していましたが、1回で乗れて拍子抜け。
ただこのロープウェイは手荷物が6kgを越えると追加料金が発生します。
ザックを乗せるとまさかの11kgで余裕でオーバーw
先週の駒ヶ岳にも10kg制限がありますが、測定なしでした。

標高2156mの西穂高口まで一気に上がって事前に準備した登山計画書を提出。(テンプレは長野県警
当初より2時間早い7時にアタック開始。


過去にここまで来たことはあります


この時期の2000mは日差しも気持ち良い

勝手な予想ではずっと登って西穂山荘と思っていましたが何度かアップダウンを繰り返します。
ダウンの方が多くてスタート地点より標高は下がり続けます。
そして一気に登り。


山荘までは石と木の根っこの連続

出発から1時間で急に山荘の屋根が見えました。


思ってたより大きな山荘


前からこの看板を見たかったので嬉しいもんです

ここで20分程休憩。
売店で売っているおにぎりが猛烈に美味しそうでした。 


ガスが出てきて少し残念な丸山方面


序盤は大きな岩がゴロゴロ

晴れ間とは無縁の登山道を30程歩いて何個かピークを越えると丸山。


丸山に到着


ハイマツと笹の道を進む


紅葉が始まってましたがガスっていて微妙


先が全く見えない・・・


一瞬だけガスが切れて先が長いことだけはわかりました


眼下には一応上高地

ここまで秋物の服装じゃ暑かったのですが稜線を進むと寒くなってきたのでアウターを装備。
少し進んでストックが邪魔になると予想して登山道脇に無造作にデポ。
戻ってきたらコーナン製に変わっていないことを祈りますw
デポした場所がよかったみたいでその先は岩稜。 


独標が不気味に登場


足場はしっかりしているので兎に角楽しい岩登り

山荘から約1時間半で独標に到着。


真っ白な世界の独標

ここから先はエキスパート専用なので我々はここでゴール。
少し休憩しつつ晴れ間を待ちますが回復する気配はありません。
独標から岳沢山荘が見えたのが意外でした。
てことは去年下から見上げてた稜線に独標があったということですね。 
人がどんどん上がってくるので10時20分に下山することにしました。


もっと怖いと思ってたけど実際は問題なく下山開始


ルートが限られているので離合が大変で上にも下にも渋滞


下るさだP-さん


渋滞中


上高地がかなり見えるようになってきました


広くない独標の上にいる人々

下ると晴れてくる法則は健在で独標より下は天気が良かったです。


紅葉(黄葉)も始まっていて行きと違って気持ち良いです


丸山からかすかに見えた独標


1時間ほどで山荘に戻りました


お昼は冷凍炒飯ですがなかなか美味い

お腹もふくれたので12時に下山開始。
下って登っての繰り返しで飽きてきます。
立ち止まれば虫にたかられるし。


約1時間で戻ってきました


帰りのロープウェイも1回で乗れて渋滞知らず

駐車場に戻って後片付けを済ませて移動開始。
ここでも槍ヶ岳が見えました。
順調だった今日の行程ですがここで邪魔が。
いつもの平湯温泉のひらゆの森に着くと駐車場渋滞。
こんなに混んでるのは初めて見ましたがここのお風呂に入りたかったでの20分程待ちました。


初めて待たされたひらゆの森

駐車場は車で溢れかえっているのに温泉はいつもより少し多いぐらいで快適にくつろげました。
休憩場は人だらけでお昼寝できませんでしたがコーヒー牛乳だけ飲んで水分補給。
そして高山市内へ。

いつもの駐車場に駐めて新規開拓です。


今回お初のやよいはチャーシューが美味しかったけど中心地から少し遠い

古い町並みの通りで土産を買うために移動しますが途中でピットイン。


ここの握りが美味しいんですよ


飛騨牛の炙り寿司を2貫ずつ食べました

散歩がてらにお気に入りの味噌屋で赤味噌を買って駐車場方面へ。


グロさんにはつづみを味わってもらわないと

少し列びましたがラーメン屋なんで回転は早くすぐに店内へ。


やっぱり安心出来るお味です

帰りは東海北陸道の謎の渋滞が中部縦貫道まで延びていてなかなか高速にたどり着けなかったりひるがの高原SAも混雑してて無駄に時間を使いましたが朝の20分が効いてたみたいで比較的ダメージは少なく23時半頃帰宅。

前から行きたかった西穂山荘や独標に行けてかなり満足でした。
やっぱりアルプスはいいですね。

150921_GPSログ
 
150921_バードビュー
 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字