写真やら登山やらの趣味日記



霧氷を見るためにお手軽な高見山に行ってきました。
グロさん、さいんつさん、さだP-さんとかなり久しぶりに勢揃いです。 

早めに登って山頂の避難小屋で美味しい物を食べようという目的があったので6時にうちに集合。
道中は放射冷却の影響で-5℃の表示があっったりと雪は無理にしても霧氷は期待できそうです。

7時前にたかすみ温泉の駐車場に到着して準備開始。
7時15分にアタック開始。


駐車場は思ったより車がいてました

約1時間と想定していた高見杉に50分で到着。


相変わらず立派な杉です

このあたりは雪もなく地面もドライ。
淡々と登って杉谷平野の分岐に到着。
ここからは稜線に出るので雪が増えて風も強くなるのが定番です。


風もなく雪も霧氷もありませんでした


山頂手前でやっと雪というか氷が登場

霧氷すらない状態で9時半に山頂に到着。
風がないので避難小屋の上の展望台でご飯にすることにしました。


鎧岳と兜岳がかっこいい


いつも雪が多い明神方面は少し白い

今日の献立は豚バラの味噌炒めです。
凍らせてきたのでなかなか解けずに苦労しましたがなかなか楽しかったです。


いい匂いをまき散らしながら調理

汁ものじゃないので体は温まりませんが悪くないご飯でした。
そして10時10分に下山開始。
山頂直下の氷が中途半端に滑って気を使いましたがそれも一瞬で終わって退屈な下山モード。

途中で左目のコンタクトレンズが目の中で行方不明になり左の視力が裸眼になってしまいました。
地面の距離感がもの凄く掴みにくいまま高見杉まで降りてきました。
コンタクトを探し出して再装着と思ったら目からポロリと落ちて行方不明orz
テント泊のときから予備のコンタクトは持ち歩いているのでそれを入れて復活。

12時には下山しました。
たかすみ温泉でサッパリして道の駅でソフトクリームを食べてから帰宅。

靴が汚れない珍しい登山になりました。 


GPSログ

バードビュー

コメントする

名前
URL
 
  絵文字