写真やら登山やらの趣味日記



ちょうど1年ぶりのスキーです。
今シーズンは2/13に東海チームと来る予定だったのですが2月中旬の奥飛騨でまさかの雨予報で中止になり関西チームだけのリベンジスキーです。
今回はいつものさだP-さんに加えてグロさんが初参戦です。
当初はほおのき平を予定していましたが約30年ぶりのスキーなグロさんのことを考えてイージーな平湯に変更しました。

4時にうちに来てもらうはずが案の定20分程前倒しで到着。
後はアイサイトに任せて高速を延々と移動。
高速はうっすらと積雪がありましたが思ったほど積もってなくて残念でしたが8時過ぎに平湯温泉スキー場に到着。
思ってたより早く着いちゃいました。 

準備をして相変わらずガラガラなゲレンデへ。
昨夜は少し雪が降ったそうですが圧倒的に雪が少ないようです。

さだP-さんにグロさんの指導を任せて先ずは感触を試すために1本。
雪質も悪くないし感触は上々でした。
その間に基礎練習は終わったということでリフトに連行されるグロさんw


リフトには問題なく乗れました


優秀な生徒だったみたいでボーゲンの基本は既に習得してました

 
飲み込みがよくてビックリです

子供会みたいな子供集団が登場して珍しくリフト待ちが発生したりしてきたので少し早めの昼食。
初心者ゲレンデに1本しかリフトがないこのスキー場でも待つなんて大混雑ですよw


お昼は朴葉味噌定食で味はいいけど物足りない・・・


お昼になると安定のガラガラ

初心者は脱出したと判断して中級者コースに移動しました。
この天気だと最高の眺めも期待できるし。


笠ヶ岳は少し雲がかかって残念な感じ


振り返ると雄大な乗鞍の稜線


かなり上達して中級者コースでも十分通用してました

中級者を2本滑ったところでグロさんはリタイア宣言。 
とりあえず下で待ってもらって撮影してもらいました。

 
さだP-さんとシンクロするつもりが無理で途中で諦めました

 
同じシーンを上から

ここで少しドリンク休憩。 
だんご屋さんもまだいてたのでだんごもゲット。

休憩後は若干飽きてきたのでとりあえず動画撮影。

 
ちょっと丁寧に滑ってみました

 
さだP-さんを追走

普通に滑るのも飽きたのでとりあえずクルクル。

 
回ってたら後ろのエッジを引っかけて転倒

 
左回りはどうも苦手で右回りは3回転で目が回るw

回るのも飽きたしバック走法はターンを上手く出来ずに挫折したので早めに切り上げることにしました。

 
最後にガラガラなので思いっきり滑ってみました

14時半に切り上げて後片付け。 
車に乗って数分でひらゆの森に到着。


半年ぶりの平湯温泉

お風呂でマッタリとして風呂上がりのコーヒー牛乳を飲んで高山市内のいつもの駐車場に移動。
おなじみのラーメンツアーです。


1件目は老舗のまさご


優し系の高山ラーメンにしては少しパンチがあって好きな味でした

食後の散歩で古い町並通りへ。


自撮棒だらけの赤い中橋を渡って


滅多に日本語が聞けない通りを少し散策

IKKOみたいな漫才コンビがロケをしていてグロさんにコンビ名を教えてもらいましたが初めて聞く名前かつすぐに忘れましたw
特に欲しいと思う土産もなくいつもの炙り寿司へ。


口の中で飛騨牛がとけました

炙り寿司で癒されて向かったのは車で何回も前を通っているはずなのに記憶にないお店です。


こちらも老舗の角や


衝動的に飛騨牛のローストビーフも注文


味も文句なしですがチャーシューがめちゃくちゃ美味しかった

高山ラーメンでは定番らしいお酢を一回し入れてみましたが味が締まってかなり変わり、今まで試さなかったことを後悔しました。

満腹になったので18時前には高山を出発。
途中のひるがのSAで土産とシュークリームを買って高鷲周辺の自然渋滞に巻き込まれつつノンストップで走って22時半頃帰宅。

皆様お疲れさまでした。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字