写真やら登山やらの趣味日記



TOYO TIRES Nippon Classic&Exciting Car Rally 2017(NCCR2017)のゴールシーンを見てきました。
今日ラリーイベントがあるのは知ってましたがクラシックカーのイベントだと思ってました。
見る気はなかったのですが、彼岸花の撮影の帰りの信号で見たことがあるFTOが止まっていたので急遽立ち寄りました。
原チャリなんでゴールの駐車場脇の駐輪場を使えるのは役得ですね。


この0カーを見なければここにはいなかった

クラシックカーにあまり興味はないけどせっかくなんで待っていると・・・


F12が登場


308が来てクラシックカーだと安心


マクラーレン720Sの登場でテンションアップ

駐車場は出入り自由というこの運営大丈夫か?と思いつつもありがたく近寄らせてもらいました。


サイドリム分厚すぎ

そして振り返ると・・・


次は675LT


もたれたら火傷しますね

その後もマクラーレンが大衆車のように続々と登場。


ラ・フェラーリはゴールせずそのままどこかへ


ウラカンのこの色最高


アヴェンタドールも登場


車高を上げてるのかもしれませんがマクラーレンはこう見ると腰高


マクラーレンだけで10台ほど


結構好きなLCも参加してたけど目立たない


存在すら知らなかったアバルト1000SP


最新型の車と比べて非常にコンパクト


ナンバープレートの位置が素敵です


スバル360とVWのドハバグ?(パンフより)


田舎の公園の駐車場

中野信治氏がいてたみたいですが、見当たらず残念でした。
参加車だけで表彰式があるそうなのでこのタイミングで退散。
マクラーレンの市販車好きとしてはたまらないイベントでした。

来年はちゃんと見よう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字