写真やら登山やらの趣味日記

MICHELIN X-ICE3+

まさか2年連続でスタッドレスを買うことになるとは思ってませんでしたが、車が変わってしまったのでフォレスター用にスタッドレスを買いました。
タイヤは当然のようにミシュランのX-ICE3+でサイズは225/60R17とレガシィより一回り巨大化しました。
巨大化しても売れ筋サイズなので値段は少し安い(でも高い)。
タイヤは4本とも中国製で製造は2018年14週(4/8の週)でした。

ちなみにSK型のフォレスターはカタログ上では、Advanceのみブレーキサイズが17インチ(他は16インチ)となっていて、17インチにインチダウンできるのか?ということがしばしばネットで話題になっています。
通販サイトでも17インチが選べないところもあるので少し賭けになりますが17インチにしました。
ただ、運転席のドアを開けたところにあるタイヤ情報に17インチも記載されているので問題はないと思います。

猛烈に重いタイヤなんで交換は点検時にお願いするつもりですが、大丈夫と思いつつも万が一入らなかったら洒落にならないので1本だけ交換してみることにしました。
ところが、セリカの頃から使っている油圧パンタジャッキで車を持ち上げると、限界まで上げてもタイヤがギリギリ浮かない・・・
ジャッキに下駄を履かせて何とか上げました。

18インチ時の隙間
純正の18インチの時のキャリパーとの隙間

17インチ時の隙間
今回の17インチだとこんな感じ

思ったより余裕がありました。
※ホイールのデザイン等にも影響されるので絶対に干渉しないということではありません
無事装着できることがわかったので安心して点検時にお願いしました。

変身
通販じゃ仕方ないですが思ってた感じの色じゃなかったけど汚れが目立たない色にしました

あとは万が一の保険と近々実施されるチェーン規制の法律対策も兼ねてチェーンを買うかどうか。
レガシィの頃は2000円台のチェーンを持ってましたが1ランク上のサイズがラインナップされてないので悩みどころです。

今年は暖冬予報ですが果たしてどれだけ活躍するかな。


こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字