写真やら登山やらの趣味日記



先週も行きましたが今週も天気がよさげだし獅子座流星群があるので大台ヶ原です。

半月を超えた明るい月が1時過ぎまで出ているので遅めの22時に出発して、0時過ぎに到着。
今回、赤道儀はお留守番にしてポラリエだけにしました。

気温2度
今晩は外気温の割に寒くない

先にα7を三脚に乗せて連写開始。
そしてポラリエの極軸だけあわせて月が沈むまで車内待機。

月がだいぶ傾いたので活動開始。



オリオン座周辺(線は飛行機)
35mm F2.8 SS60秒 ISO3200 × 10枚(600秒相当)


スバル周辺と流れ星
35mm F2.8 SS60秒 ISO3200 × 5枚(300秒相当)

大台ヶ原 - Spherical Image - RICOH THETA

今日はこんな感じ


スバルの少し下周辺
35mm F2.8 SS60秒 ISO3200 × 10枚(600秒相当)


肝心の獅子座周辺は流星なし&極軸がズレた
35mm F2.8 SS60秒 ISO3200 × 2枚(120秒相当)


オリオン座周辺(左上に輻射点から出たような流星2つ)
35mm F2.8 SS60秒 ISO3200 × 4枚(240秒相当)

なぜかポラリエの雲台がどれだけ締めても緩むようで、カメラの向きを変えるとポラリエも微妙に動きます。
カメラを動かすたびに極軸導入をしますがわずかにズレてたみたいです。


α7で連写したタイムラプス

最後にISO12800を使って車で遊びます。


偶然流星とコラボ
35mm F1.4 SS5秒 ISO12800

雲が出てきたし機材に霜がつき始めたので2時頃に撤収しました。

2週連続になりましたが、寒くなかったので椅子に座ってゆっくりと空を眺めることが出来ました。
赤道儀だと色々動かしたくなりますがポラリエだと広角で放置ということが多いです。
ただ今年の獅子座流星群は大人しくてあまり見ることが出来ませんでした。
火球も見れなかったので残念です。

機材
ポラリエ+PCB-EQ2 
EOS 6D
α7 III
SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字