写真やら登山やらの趣味日記

jins_1day_1

メガネで有名なJINSが1dayコンタクトを発売したことを今更知りました。
早速試用(試着?)してみました。

なぜJINSが?


公式サイトによると
JINSでコンタクトを扱ってほしいという声は、実は以前から多くいただいていました。
ワンデーコンタクトレンズ購入者の実に半数以上が、JINSのメガネ購入経験者なのだそうです。
より多くのお客様に便利に利用してほしいという想いから、私たちはコンタクトレンズを作ることにしました。
とのことです。
確かに私もコンタクトレンズ&JINSのメガネユーザーで該当します。

先ずは体験


公式サイトで5日分の試用版を申し込むことができます。(2019/8/24現在)


必要事項と今使っているコンタクトレンズと同じ度数を選んで申し込み完了です。
約1週間で届きました。

jins_1day_2
左右で2箱

jins_1day_3
意味がないような気もするけどナンバー付き

下記の項目が売りのようです。
  • 潤い成分配合
  • 高含水率
  • UVカット
  • 薄さ

今使っている1dayのコンタクトレンズと比較すると潤いや薄さは特に感じませんでした。
※潤いに関しては頻繁に目薬をさすので乾くほど放置しない

UVカットについては今ない機能なので心がひかれます。
特に登山では有効ですね。

あとコスト面でも両目30日で4000円(税別)と1dayの中では安い部類に入ります。

まとめ


メガネだけでなくコンタクトレンズまでJINS経済圏に取り込まれるのはどうかと思いますが、装着感に違和感がないのでありだと思います。
スマホで簡単に注文できるのも強みです。
違和感がないということは今のブランドから乗り換えても問題ない上にUVカット機能が付いてくることになるので個人的には選択肢としてはありです。

興味がある方は先ずは5日分の体験をお勧めします。
※送料は別途必要です

こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
登山、カメラ、スキーにはまっている子供みたいな大人です。
Flickr