写真やら登山やらの趣味日記

sidas_2

インソールをSIDAS(シダス)のOUTDOOR 3Dのバージョン2に交換しました。
先代も使い始めて3年ほど経過してへたってるような気がしたので新型にリニューアルです。



特徴


メーカーによると下記の特徴があるそうです。

  • カカトにソフトEVAパッドを採用、クッション性をアップ
  • ニューアナトミカルEVAシェルがより足型にフィットしたサポートを可能に
  • ベース素材に2層構造でソフトなEVAコンフォートレイヤーを採用、全体のクッション性を向上
  • 前足部の細かい通気孔がムレを防止し、優れた通気快適性を提供
  • トップシートは高密度で足にやさしいフィーリングのマイクロファイバーを採用
基本的にクッション性を重視していて先代より強化されているようです。
先代は靴の買い換えと同時だったので靴なのかインソールなのかわかりませんが、疲労はかなり軽減できました。

先代との比較


sidas_3
表側

sidas_4
裏側

共に上が旧型、下が新型です。
かかと側のクッションパッドが少し減っているとのと指の付け根付近のクッションがなくなっています。
その変わり、通気口が多数増えているのが一目でわかります。
厚みはへたっている可能性があるので比較していませんが、新型の方がしっかりとしています。
見た目だけだとクッション性は強化どころか劣化しているように思われますが、材質等が変わっている可能性もあるので様子見ですね。

まとめ


先代より悪くなることはないと思うので、実際に履いてみてのお楽しみです。
Lサイズだと今の靴にピッタリなので先端を切ることなく使えました。


SIDAS(シダス) アウトドア3D V2 L 315378104 27.0-28.0cm
SIDAS(シダス)
売り上げランキング: 11,949


こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
登山、カメラ、スキーにはまっている子供みたいな大人です。
Flickr