写真やら登山やらの趣味日記

02

第3世代のiPad Air(通称iPad Air 3)を購入しました。
過去にMac OS単体を買ったことがあるだけでApple製品を買うのは実は初めてです。

購入した経緯


仕事の打ち合わせ等は外でも仕事ができるようにノートPCを持ち歩いています。
ただ急ぎの仕事がないなど確実にPCが不要と思われるときは軽量化のためにタブレットを持ち歩いています。
打ち合わせの時にブラウザで確認するなど色々と便利なので。


ただ、その持ち歩いているタブレットというのが・・・
7年前に購入したXperia Tablet Zです。



骨董品ですがブラウザ程度であれば不満なく使えていましたがさすがに古さが否めない状況。
あと仕事とプライベートでGoogleアカウントを使い分けていますがこのタブレットはプライベートメイン。
その状況も変えたくてタブレットを物色していましたがAndroidは中華メーカーばかりで仕事用としては抵抗があります。
そこでSafariの動作検証もかねてiPadを選びました。

スペック的には無印iPadで十分なので悩みました。
Proは10万円を超えるので備品としては選択肢に入れられませんでした。
コネクターがUSB Type-Cなのが魅力的でしたが・・・

  iPad Air(第3世代) iPad(第7世代)
サイズ 10.5インチ 10.2インチ
発売年 2019年
ディスプレイ フルラミネーション・耐指紋性撥油コーティング 耐指紋性撥油コーティング
CPU A12 Bionic A10 Fusion
RAM 3GB 2GB
ストレージ 64/256GB 32/128GB
Apple Pencil 対応
Logicool Crayon 対応
Smart Keyboard 対応
高さ 250.6mm
174.1mm
厚み 6.1mm 7.5mm

CPUがA12なのと少し薄いのが決め手でAirにしました。
次に悩んだのがストレージ。
256GBもいらないけど64GBじゃ不安・・・
動画とかため込むわけではないのでクラウドも使う前提で64GBにしました。

在庫があったので注文した翌日には到着。

久々のApple製品


前職の会社携帯でiPhone4sを使って以来のiOS系です。
無駄に質の高い箱を開封していきます。

04
久々に見たリンゴマークの箱

01
Airの箱は薄さを強調したデザインなんですね

03
いつの間にかめくるための耳がついたんですね

05
せっかくなのでApple Pencil(第1世代)も購入

07
質感下げて値段も下げてくれませんか?

08
ペン本体、ペン先、Lightning変換アダプター

09
ペンの底が充電端子になっている

10
充電時はすごく間抜け

ペン入れがつているカバーも同時購入しました。

使いそうなアプリを入れて各種ログイン等も済ませました。
Appleアカウントでログインすると前職のスケジュールが出てきて懐かしかったです。
最後の予定が2013年6月でしたが、まさかそのスケジュールが実行されることなく今に至るとは当時思ってもいなかったことです。

少し使いましたがやっぱり慣れないです。
キーボードでカーソルを動かせないのはかなり苦痛です。
戻るボタンも欲しいし。

でもApple Pencilのレスポンスも含めた書き心地はすごくいいです。
せっかく買ったし積極的に使いたいですね。

充電器チェック


充電器チェックにはまっているので確認。
iPad Air3は付属の充電器は普通ですが本体自体はUSB PDに対応しています。
外で既存の充電器が使えるようにUSB Type-cとLightningのケーブルも購入しています。

13
純正は10Wなのでスペック通り

11
本体は30W充電に対応らしいですがUSB PDの25Wで充電

普段は付属の充電器で充電するつもりですが、USB PD化した方がいいのかな・・・と考えています。
さすがにキーボード付けても作業はやりにくいので参照用として頑張ってもらいます。



こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
登山、カメラ、スキーにはまっている子供みたいな大人です。