写真やら登山やらの趣味日記

DSC00609

広島旅行2日目です。
1日目はこちら。


安芸の宮島へ


2日目はまずは宮島を目指します。
7時半にホテルをチェックアウトして徒歩で広島駅へ。

2020-06-28 06.40.57
昨夜雨が降ったようですが今はセーフ

前日と同様に駅のコインロッカーに不要な鞄を入れて身軽になります。

2020-06-28 07.48.56
8時前の電車で宮島口へ

30分ほどで宮島の玄関口である宮島口に到着。

DSC00567
小学生の修学旅行で来ていますがさすがに記憶にない

DSC00568
フェリーは松大汽船とJRがある

料金も同じで宮島側のターミナルも同じで2社の差が違いがわかりませんが先に出る松大汽船に乗りました。
各種IC乗車券に対応していました。

DSC00569
ガラガラのフェリーに乗り込む

DSC00573
赤組がJR

DSC00577
ピンポイントでアサリの規制w

アサリがツボに入りつつ約10分で宮島に到着しました。

DSC00578
宮島上陸

DSC00580
鹿が群れていても何とも思わない鹿県民

厳島神社に向かって歩きます。
9時前なのでお店もまだ準備中です。
でも観光客が少なくてかなりいい感じです。

DSC00581
日本三景らしい(知らなかった)

DSC00583
鳥居に違和感があると思ったらまさかの工事中

DSC00585
厳島神社の鳥居に到着

DSC00586
鳥居を目の前にして土産物通りへ

DSC00589
ちょうど開店したばかりの坂本菓子舗へ

DSC00588
塩バターもみじが思っていた以上の美味しさ

もみじまんじゅうをお腹に入れて厳島神社へ。

DSC00593
曇っているおかげで暑くない

DSC00594
これが厳島神社

修学旅行で訪れたときは台風か何かの被害で入れなかったので発参拝です。
仮にその時入っていても記憶にないのは確実ですが。

DSC00598
人が少ないのが何より気分がいい

DSC00607
先っぽに到着

DSC00610
鳥居が残念

DSC00611
ご挨拶しました

DSC00612
すごく手入れされている神社

DSC00614

DSC00616

ゆっくりと見て回れました。
干潮の時間も調べていたのでバッチリでした。
大鳥居の修復工事までは調べていなかったのが失敗です。

DSC00622
ど真ん中

DSC00623
振り返ると厳島神社

大鳥居より内側での潮干狩りは禁止されていたので潮干狩りにはいい場所みたいですね。
それでフェリーのアサリ規制があると。
なお、持ち帰れるのは3kg以下という制限もあるようです。

この後は島内を少し散策。

DSC00628
絵になる鹿

DSC00631
鹿がいっぱい

DSC00633
岩村もみじ屋

ここでアツアツのもみじまんじゅうを頂きました。
できたてがこんなに美味しいとは思いませんでした。
塩バターと共に驚きの連続でした(大げさ)。
あと土産物としても購入。

DSC00634
鳥居さえ見えれば最高だったのに

DSC00636
10時すぎて人も店も活気づいてきた

DSC00638
冷たいもみじまんじゅうの自販機まで登場

DSC00639
匂いにつられて焼き牡蠣も堪能

2020-06-28 10.41.05
次はレーズンのもみじまんじゅう

レーズンも思ってたのとは違いましたが美味しかった。
小腹がどんどんふくれていきますね。

人も増えてきたし次の予定があるので宮島を後にすることにしました。

DSC00641
帰りは先に出るがJRだったので赤組

11時前のフェリーに乗り戻りました。

DSC00644
さらば宮島

反対側の宮島行きのフェリーを見るとかなりの人で早めの行動が正解でした。
フェリーターミナルも朝と違ってかなり人が増えていました。
フェリーを下りて昨夜お世話になった方推薦のあなごのお店へ。

DSC00646
駅前にある「うえの」

人気店で並ぶ覚悟でしたが店の前には人がいてない。
ラッキーと思ったら建物の中に広い待合室があってそこには大量の人が。

30分ほど待っただけで思ったより早かったです。
あなごめしは当然として気になった2品もチョイス。

DSC00650
あなごの白焼きとぐい飲みの冷酒

白焼きに日本酒がマッチして大満足。
そしてメインが登場。

DSC00651
ふたを開けると・・・

DSC00653
大量のあなご

買い食い効果もありお腹いっぱいになりました。

平和記念公園


広島市内に戻りますが、10分遅いけど乗り換えなし&半額でいける広電に乗ることに。
路面電車なんて滅多に乗らないし。

DSC00655
広電宮島口

DSC00658
路面区間じゃないところは大爆走

2020-06-28 13.09.53
50分で原爆ドーム前に到着

駅目の通りで道を渡るとすぐに原爆ドームがあります。

DSC00662
修学旅行ぶり

DSC00664

DSC00668
商工会議所のビルが台無しにしてくれる

DSC00671
慰霊碑へ

DSC00678
のんきに遊んでいられる平和の大切さを実感させられます

帰路へ


タクシーで広島駅に戻ってお土産物色タイム。
といっても欲しいと思うものがなくて傍観者でした。
15時の電車で大阪に戻ります。

2020-06-28 15.10.14
復路はさくら

2020-06-28 16.34.31
座席もいいけど電車として500系との乗り心地の差を実感

2020-06-28 15.18.50
人生初の時速300km走行に酔いしれながらビール

約1時間半で新大阪に到着してその足で梅田へ。
グロさん、さだPーさん、しのさんとたこ焼き居酒屋。

2020-06-28 17.35.41
たこ焼き三昧

20時すぎに解散して各々帰路につきました。

まとめ


いつものことながらひたすら飲んで食べてのイメージが強い旅になりました。
久しぶりの呉、実質初めての広島市内や宮島どれも楽しい思い出になりました。
傘を持って行かなかった判断は間違いだろうと思っていましたが、一切雨にあわずw
今回の旅ではPeakDesignのエブリデイ スリング 6Lに18-105Gを付けたNEXと交換用に10-18mmレンズを入れていきましたが財布等と一緒に入れるとキャパオーバーでした。
10Lの方がよかったかもしれません。

最後に各地でお世話になった方々ありがとうございました!

こんな記事も書いてます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
登山、カメラ、スキーにはまっている子供みたいな大人です。